まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

シェイプ・ゲーム」 はなびやさんの声

シェイプ・ゲーム 作・絵:アンソニー・ブラウン
訳:藤本 朝巳
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年
ISBN:9784566007840
評価スコア 4.36
評価ランキング 12,297
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • ちょっとドキッと

    自伝的要素のある絵本ですが、名画と共に、家族が出演するパロディ画もあって、比較しつつ読むと、何だかクスリと笑いました。

    家族が崩壊としているような名画もあり、それは子どもと見ていいのかななんてちょっとドキッともしました。

    自伝的な絵本には子どもの頃から絵が好きでという作家さんもいますが、それほど興味はなかったようなのに驚きました。

    何がきっかけになるかわからないと思うと、子どもの頃にいろいろ経験していることもいいのかもしれませんね。

    投稿日:2009/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「シェイプ・ゲーム」のみんなの声を見る

「シェイプ・ゲーム」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / そらまめくんのベッド / てぶくろ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット