100円たんけん 100円たんけん 100円たんけんの試し読みができます!
文: 中川 ひろたか 絵: 岡本 よしろう  出版社: くもん出版
100円でなにが買える? お金の見方がちょっと変わる、 はじめてのお金えほん!
ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば

これはとってもおもろい
これはとってもおもろいです。 普…

エビフライをおいかけろ」 渡辺諦さんの声

エビフライをおいかけろ 作:角野 栄子
絵:佐々木 洋子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1982年07月
ISBN:9784591010921
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,129
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • アトラクションいっぱい!

    • 渡辺諦さん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    小さなおばけシリーズ8作目。コックとしてある程度修行を積んできたアッチは、ついに「きらきらコックさん」の資格取得に挑戦します!
    難しい試験ですが、合格するとキラキラバッジをつけ、世界中のコックさんに料理を教えることができるようになります。
    試験は、しかしちょっと変わっていて、友達などに相談してもいいという。さて問題は…お馴染みアッチとエっちゃん、ノラ猫のボンとネズミのコンビ・チとキが全力で知恵を絞って考えます。

    調理師の試験というと、大変地味な印象があるのですが、このお話はもっとファンタジックで謎めいています。チームで取り組んでもいい上、問題がふるっている。いきなりなぞなぞ。そして迷路。アトラクション満載の、読者参加型のお話。ついつい一緒に問題を考えてしまい、アッチと一緒に試験に合格した気持ちになってしまう。
    順調に成長しているアッチ。第1話では不良少年だったのが、本当に見違えて立派になりました。今では素敵なレストラン「ヒバリ」の稼ぎ頭。資格も取って、カリスマシェフ。おばけの出世物語。元気になる楽しいお話です。

    投稿日:2019/04/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「エビフライをおいかけろ」のみんなの声を見る

「エビフライをおいかけろ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ダム・キーパー』トンコハウス 堤大介さん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット