くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

どこどこハート」 みみこめさんの声

どこどこハート 著者:ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2014年01月01日
ISBN:9784893095794
評価スコア 4.22
評価ランキング 16,992
みんなの声 総数 8
「どこどこハート」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • こんなにキュートな絵本、ある!?

    本屋さんで「あ、ツペラツペラさんの新刊だ!」と、すかさず手が伸びた私。
    絵の感じはザ・ツペラツペラさんなのですが、何だかいつもと違う?
    とってもカラフルでキュートな表紙に、きゅん。
    「これは絶対いいに違いない。」と、1ページ1ページじっくりめくりました。

    実際に読んでみると、それはそれは素晴らしいんですよ。
    内容はいたってシンプル。絵の中にハートが隠れていて、「どこどこハート!」するんです。
    何が素晴らしいかって、このシンプルさに詰まった濃〜い内容。
    絵はカラフルなんだけどうるさくない。とにかくキュートで見てるだけで乙女心がくすぐられる!
    言葉のリズムも心地よい。
    その心地よさの中で、ハート探しができるなんて!コミュニケーションもばっちり取れちゃう、ママも喜ぶファーストブックです。

    発売されてから、3冊購入しちゃいました。
    1冊は姪っ子に、もう1冊は絵本好きな友人の誕生日プレゼントに。(誕生日プレゼントにもぴったりな内容なんですよ♪)
    あとはやっぱり…自分用に!

    絶対絶対読んでほしい1冊です。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どこどこハート」のみんなの声を見る

「どこどこハート」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



日本出版10周年記念! アリスン・マギーさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット