まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

にじ」 ヒラP21さんの声

にじ 詩:まど みちお
選・訳:皇后美智子さま
出版社:文藝春秋
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年06月
ISBN:9784163822006
評価スコア 4
評価ランキング 27,221
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • まどみちおさんの、リズム感、ぬくもり、きらめきのある詩がありました。
    その詩を選びながら英訳した皇后美智子様の作業がありました。
    二人のコラボレーションに、あくまでひそやかにイラストを付けたのは安野光雅さん。
    このトリオがお互いに、メロディを奏でているような詩集です。
    美智子様の英訳も、まどさんの詩を自分の世界で優しくくるんでいるような言葉づかいで、お人柄を感じさせるように思いました。
    まどみちおさんの作品でありながら、この絵本を仕上げたのは皇后さまの力だと感じさせた一冊でした。

    投稿日:2013/10/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「にじ」のみんなの声を見る

「にじ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット