ねずみくんのきもち ねずみくんのきもち
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
いじめや自殺の多い今、「おもいやり」や「想像力」の大切さを教えてくれる、ねずみくんからこどもたちへのメッセージ。

ぶたたぬききつねねこ」 ムスカンさんの声

ぶたたぬききつねねこ 作:馬場 のぼる
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1978年12月
ISBN:9784772100601
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,539
みんなの声 総数 76
  • この絵本のレビューを書く
  • 兄妹でちょっととりあいに・・・

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    3歳になったばかりの娘と読みました。
    ちょっとしりとりを理解して遊べるようになったらしき娘。
    知ってる動物のところは
    「ぶたー!」
    「たぬきー!!」
    と、声を張り上げ、読ん(というか叫ん)でいました。

    横で斜めからみていた7歳の兄、
    「あーっ このとり、11ぴきのねこに出てくる鳥と、
    まったくおんなじ!!!」

    と大発見。
    そうなのだ。馬場のぼるさんの絵本なのだよ。というと、
    急に興味をそそられたらしく、
    そこからはしりとりに参戦。
    妹は、「おにいちゃんはやめて!!!」と怒っていました。

    兄妹でとりあいになったこの一冊、
    しりとりがなんとなーくストーリーにもなっていて、
    最後はおめでたく終わります。
    難しい言葉はヘルプが必要でしたが、
    3歳の娘も楽しめたようでなによりでした。

    投稿日:2014/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぶたたぬききつねねこ」のみんなの声を見る

「ぶたたぬききつねねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / どうぞのいす / ぴょーん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット