話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

どーしたどーした」 ぺんぎんさんさんの声

どーしたどーした 著者:天童 荒太
絵:荒井 良二
出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2014年01月06日
ISBN:9784087754148
評価スコア 4.3
評価ランキング 17,932
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • ネグレクトでDVでハロウィンのメイク

    当時3歳の息子がどーしてもどーしても読みたい!
    と言うので購入した絵本です。
    どうやら荒井さんのイラストが好きなようです。

    それだけの理由で購入したのですが、なんとも重たい本でした。
    ネグレクトなうえに内縁の夫によるDVの絵本です。

    うわーなんてテーマの本なんだ。
    と思って読み終えましたが、息子はやっぱり気に入ったらしく、今でも月に1度は読んでいます。

    内容は多分理解していないんだと思いますが…
    友情に惹かれるのかな?
    とにかく気に入っていてびっくりしています。

    投稿日:2017/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どーしたどーした」のみんなの声を見る

「どーしたどーした」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おえかきしりとり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット