そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ

おでんさむらい こぶまきのまき」 アダム&デヴさんの声

おでんさむらい こぶまきのまき 作:内田 麟太郎
絵:西村 繁男
出版社:くもん出版
本体価格:\1,100+税
発行日:2006年01月
ISBN:9784774311326
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,840
みんなの声 総数 54
  • この絵本のレビューを書く
  • 「おでんさむらい」シリーズは、一冊も読んでいませんでした。
    なんか夢中になってしまう自分が怖くって(笑)。

    扉絵のひらた・おでんが にやりとわらえば おにのはなにも はながさく″にもう何何?っていう感じで、開きました。

    カッコいい江戸の正義の味方ですね。

    寒風吹きすさぶ季節にもかかわらず、かさおばけの子の奇抜な登場に、この先何があるんだろう?って、読み進めました。
    かさおばけの子が、かさおばけのおばあさんを看病している様子を、おでんさむらいが想像している図が愉快!

    いつの世も困った人はいるもので、弱い者(かさおばけの子)いじめの現場を目にし、・・・・・・・。

    な〜るほど、タイトルのこぶまきのまきの意味が解りました。

    おばけ一同の恩返しにも笑っちゃいました。

    やっぱりこのシリーズにはまりそうです。

    掲載日:2015/09/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おでんさむらい こぶまきのまき」のみんなの声を見る

「おでんさむらい こぶまきのまき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット