クリスマスのおばけ クリスマスのおばけ クリスマスのおばけの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
クリスマスの日、おばけのこどもはどうしているのかな? おばけのこどもを思いやる女の子の、かわいくてたのしいお話。

こいぬのうんち」 sandyさんの声

こいぬのうんち 作:クオン・ジョンセン
絵:チョン・スンガク
訳:ピョン・キジャ
出版社:平凡社
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年9月
ISBN:9784582829488
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,015
みんなの声 総数 61
  • この絵本のレビューを書く
  • みんな意味があるんだよ

    小さなこいぬが道端にうんちをしました。
    うんちくんは思うのです「ボクは何の役にも立たない」って...
    でも、うんちくんはタンポポの花が綺麗に咲くための肥やしになっていきます。

    どんな小さなものでも、生まれてきた意味があるんだよと教えてくれる韓国の絵本です。

    うんちくんがタンポポの為に自分が役に立つ事を知って、
    自分の命をかけて抱きつく所は、何度読んでも涙があふれてきました。

    投稿日:2008/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こいぬのうんち」のみんなの声を見る

「こいぬのうんち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / だるまさんが / くっついた / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • みかんのひみつ
    みかんのひみつ
    作:鈴木 伸一 監修 絵:岩間史朗 写真 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    冬の代表的な果物、みかん。みかんの実の特徴やなり方などを美しい写真で紹介します。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(61人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット