新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

世界のあいさつ」 てんぐざるさんの声

世界のあいさつ 作・絵:長 新太
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:1989年
ISBN:9784834004939
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,653
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • あいさつのときのジェスチャー

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    「あいさつ」といっても、この絵本で紹介しているのは、あいさつの言葉ではなく、あいさつするときのお国柄のジェスチャーでした。
    ハグしたりほほにキスしたりという西洋のよくあるヤツではなく、
    ちょっとめったに見ることのできない少数民族のあいさつを紹介してくれていたのが、この絵本の特徴です。

    絵本というより、どちらかというとエッセイマンガみたいな作りにした長新太さんの発想が面白いと思いました。
    うちの子どもたちに読んだら、あまりに奇妙なあいさつばかりで、やたらウケていました。

    投稿日:2011/07/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「世界のあいさつ」のみんなの声を見る

「世界のあいさつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット