くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

ゆっくのおそとであそぼう 改訂新版 」 みそぽさんの声

ゆっくのおそとであそぼう 改訂新版 作:たかてら かよ
絵:さこ ももみ
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784564242526
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,732
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く
  • パパが読んであげたくなる絵本

    • みそぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子0歳、

    自分でページをめくるのがマイブームの息子に買いました。
    ページが厚めなので破いてしまったり、折れ曲がってしまうことも無いので好きに本をめくらせてあげています。

    パパとお外へおでかけという内容なのでパパも楽しそうに息子に読んであげています。

    ふと気づくと毎回同じページで手を止めて、指差しをする息子。
    最初は何か分らなかったんですが、よーく見てみると指している先に小さなてんとう虫が!
    何ページかに時々いるてんとう虫。
    なんだかほっこりとした気持ちになりました。

    子供目線のいい本だと思いました。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゆっくのおそとであそぼう 改訂新版 」のみんなの声を見る

「ゆっくのおそとであそぼう 改訂新版 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / ぐるんぱのようちえん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本


『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット