くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

とうさんかあさん」 ぴょーん爺さんの声

とうさんかあさん 作・絵:ながの ひでこ
出版社:石風社
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784883441310
評価スコア 4.83
評価ランキング 145
みんなの声 総数 22
「とうさんかあさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 両親

    子どもならやっぱり、とうさん、かあさんのことを知りたいと思うからとてもいいアイデアだなあって思いました。とうさん、かあさんのことが知れるから、今更ですが、亡き父母のことが知りたくなりました。こうして絵本を作って残すのもいいなあって思いました。おとうさんは男らしく何でも隠さずに堂々としているのがいいし、おかあさんは女心が見え隠れしてそれはそれでよかったと思いました。とうさんとかあさんを比較して読むのが好きなので、何回読んでもそうなってしまいました。とうさんばっかり読んで、後からかあさんばっかり読むことも出来る絵本です。とうさんとかあさんと友達になりたいと思ってくれる僕に最高の誉め言葉をもらって羨ましかったです。

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とうさんかあさん」のみんなの声を見る

「とうさんかあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット