あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

くんちゃんのだいりょこう」 MAYUCLUBさんの声

くんちゃんのだいりょこう 作・絵:ドロシー・マリノ
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1986年5月26日
ISBN:9784001105919
評価スコア 4.79
評価ランキング 373
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く
  • 読んでいてほのぼのします

    くんちゃんシリーズが大好きな息子。

    「だいりょこう」とタイトルにあるので
    大旅行に行くことを期待していた息子でしたが
    残念ながら大旅行には行きませんでした。

    けれど、くんちゃんがうっかり家に帰って
    忘れ物をとりにいく姿がとても面白かったようで
    「くんちゃん何度も忘れ物を取りに行っているね!」
    と私に言ってきました。

    さようならのキスにも共感していました。
    息子も行ってきますのキス、おやすみのキスを私とするからです。

    くんちゃんが毎回キスをすることで
    安心感を求めていることがわかったようです。

    ただ、冬眠に関してはピンとこなかったようで
    「くまは冬はずっと寝ていて、春になったら起きるんだよ」
    と話しましたが、ずっと寝ていることがよくわからなかったようです。

    そういったことがわからなかったとしても
    多くの子供はくんちゃんの行動を楽しんで
    共感くれる・・・そんな絵本です。

    投稿日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「くんちゃんのだいりょこう」のみんなの声を見る

「くんちゃんのだいりょこう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ともだちや / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / にじいろのさかな / どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ミキハウスの「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!【座談会】編集者・松田素子さん、絵本ナビ編集長・磯崎園子、絵本ナビライター・大和田佳世

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット