これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

ねんにいちどのおきゃくさま」 やっちょとやまちゃんさんの声

ねんにいちどのおきゃくさま 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年
ISBN:9784894232662
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,615
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く
  • 温かい気持ちになるクリスマス絵本。

     この絵本の存在は以前から知っていたのですが、なかなか手にとる機会がなくて、子どもも大きくなったしその絵の温かさに惚れて購入しました。

     年に一度訪れる孫の訪問を心待ちにしているおじいさんが、年のせいで町にうつりすむことにり、大好きな孫のヤーコブやおじいさんのためになんとかして、クリスマスを一緒に過ごそうとする、オコジョのタッチィの気持ちが絵からひしひしと伝わってきます。

     読んだ後は温かい気持ちになって、だれかのために一生懸命になれるって素晴らしい事だなと思います。

    投稿日:2007/12/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねんにいちどのおきゃくさま」のみんなの声を見る

「ねんにいちどのおきゃくさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット