話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

ぼくがいっぱい」 やっぱりプーさん。さんの声

ぼくがいっぱい 作・絵:いもと ようこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784265069576
評価スコア 4.24
評価ランキング 20,549
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く
  • 口うるさいお母さん、要注意!

    理解しているかどうかわからないけど、子供的には、ぼくがいっぱいでてきておもしろかったらしい。あまりにもたくさんでてきたから印象に残ったみたいです。
    学校から帰ってくるなり、宿題は!歯医者に行きなさい!などと口うるさいお母さん。私にも思い当たるふしが・・・。
    忙しすぎて、僕がいっぱいいたらいいのに〜と言うと、次から次へと僕がたくさんでてくる。僕の分身が嫌なこと全部引き受けてくれたけど、嬉しいことも全部僕の分身にとられてしまう・・・というとても楽しいお話です。(ぼく的には残念?)

    投稿日:2008/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくがいっぱい」のみんなの声を見る

「ぼくがいっぱい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット