新刊
うまうま あーん!

うまうま あーん!(評論社)

食べることがきっと楽しくなる!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

マウルスとマドライナ」 まことあつさんの声

マウルスとマドライナ 作・絵:アロイス・カリジェ
訳:大塚 勇三
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\2,640
発行日:1976年
ISBN:9784001105742
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,732
みんなの声 総数 9
「マウルスとマドライナ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 生きる知恵

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    2週ぐらい前に『マウルスと三びきのヤギ』を
    読んだばかりだったので
    5歳児も「あ〜、あのこやぎの話ね」と
    印象に残っていたようで、お話も入りやすかったです。

    それにしても、山の大人はよくもまあ、
    あんな山道を子ども一人で行かせれるなあと
    尊敬してしまいます。

    マウルスも生きる知恵があり、
    たくましいし、
    大人の私でもあんな道を一人ではいけないなと
    環境や人間性を考えさせられました。

    息子たちは最後のへりに「いいな〜」と
    羨ましそうでした。

    投稿日:2020/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「マウルスとマドライナ」のみんなの声を見る

「マウルスとマドライナ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • まめぞうのぼうけん
    まめぞうのぼうけん
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ひとりぼっちの 小さな まめぞうは、大きな海へ とびだしました! 繊細な切り絵の世界は素敵です。
  • どひょー
    どひょー
    出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    おすもうさんは おどろいた どひょうが いなくなっちゃった! どこいったぁ〜?


絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット