新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

おどりのすきなとら」 こはこはくさんの声

おどりのすきなとら 作:松谷 みよ子
絵:井上 洋介
出版社:太平出版社
税込価格:\1,430
発行日:1999年
ISBN:9784803135015
評価スコア 3.6
評価ランキング 44,498
みんなの声 総数 4
「おどりのすきなとら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 「むかし ちょうせんの ある山に、とらが いっぱい すんでおった」…からはじまる、ちょうせんの民話。

    最初のページがすごいです。
    墨で描かれた山の中に、色んなトラが潜んでいます。人間を食べる、凶暴で怖いトラのはずですが、どのトラもどこかユーモラス。

    その後も、本全体では、いったい何頭のトラが描かれているんだろう?というぐらいのトラが出てきて、ページ毎に見入ってしまいます。

    お話は、人間を食べたい凶暴な大将トラと、おどりが好きすぎるトラ、そして笛が上手な木こりの少年を中心にすすみます。民話らしく(?)とりとめない感じで、木こりの笛は、楽しげな曲なのかな、哀しげな曲なのかな…と考えてしまいました。

    物語より、絵を楽しんだ、一冊でした。

    投稿日:2021/12/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おどりのすきなとら」のみんなの声を見る

「おどりのすきなとら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / からすのパンやさん / だるまちゃんとてんぐちゃん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました


『たんぽぽのちいさいたねこちゃん』なかやみわさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット