話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
3歳語辞典

3歳語辞典(小学館集英社プロダクション)

大爆発する息子の言葉を父がエピソードとともに記録した、クスリと笑えてちょっぴり泣ける新感覚エッセイ

  • 泣ける
  • かわいい
  • ためしよみ

100万回生きたねこ」 ハッピーカオリンママさんの声

100万回生きたねこ 作・絵:佐野 洋子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:1977年10月
ISBN:9784061272743
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,808
みんなの声 総数 302
  • この絵本のレビューを書く
  • 大切に読みたい絵本。

    この絵本は、大切に大切に読んでいる1冊です。
    出会ったのは学生の時でしたから20年近く、読んでいることになります。
    でも、なかなか感想が書けないでいました。
    それくらい奥の深い絵本です。
    (前置きはこのくらいにして・・・。)

    何度も何度も死んでは生き返り、何度も何度もいろんな人のねこに生まれ変わります。そう、100万回も。可愛がられてはいましたが、ねこにとって喜びや悲しみはそこにはないんですね。

    でも、最後にはだれのものでもないたった一匹のねことして生まれるのです。
    しろねこと出会い、愛し、家族が増え・・・。
    しろねこが死んだとき、初めて泣きます。

    何度読んでも、涙が出ます。
    愛することや愛する者を失うつらさ、そういった感情を精一杯感じて私も生きていこう、もう、生まれ変わらなくていいと思えるほどの一生を過ごそう・・・。大切な家族を守りたい。
    なんて、いつも考えさせられます。

    これからも、読み深めていきたい1冊です。

    投稿日:2009/03/13

    参考になりました
    感謝
    7

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「100万回生きたねこ」のみんなの声を見る

「100万回生きたねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

だれのせい? / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ブルーノ / おまえ うまそうだな / としょかんライオン

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



村上八千世さんの絵本『うんぴ・うんにょ・うんち・うんご』

全ページためしよみ
年齢別絵本セット