もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

金曜日の砂糖ちゃん」 珠李さんの声

金曜日の砂糖ちゃん 作・絵:酒井 駒子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年
ISBN:9784039652409
評価スコア 4.16
評価ランキング 18,564
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く
  • 繊細な絵に癒されています。

    • 珠李さん
    • 20代
    • その他の方
    • 北海道

    酒井駒子さんの絵が素晴らしいのは、「赤い蝋燭と人魚」を本屋さんで見つけた時から知っていました。
    そのころは高校生で、なけなしの小遣いもファーストフードに持っていかれてしまうというその辺に居そうな学生でした。1000円もするハードカバーの絵本は手が届かないわけです。
    でも、酒井さんの絵本ならハンバーガー我慢してでも買いたいな、と思っていた矢先、この絵本に巡り合いました。
    幼い少女の何とも言えない色彩の表紙。少年と、少女ともいえない子供の夢…
    しかも、これは1冊まるまる酒井さんの作品!こんな素敵な絵を描く人は、どんな絵本を作ってしまうのか。
    社会人となった今も砂糖ちゃんは私の眼の着く所に飾っています。この絵本と、酒井駒子さんという絵本作家さんに心底惚れてしまったということは言うまでもありません。

    この絵本の紹介は、絵本の詳細を書いてしまうのはもったいないのでこんな馴れ初めのような文章になってしまいました。できれば大人の女性に読んでほしい、甘い甘い絵本です。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「金曜日の砂糖ちゃん」のみんなの声を見る

「金曜日の砂糖ちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!


『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.16)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット