おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!

そしてふたりで にっこりしたの」 NON×2さんの声

そしてふたりで にっこりしたの 作:ハーウィン・オラム
絵:メアリー・リース
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年
ISBN:9784566006706
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,666
みんなの声 総数 3
「そしてふたりで にっこりしたの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 自分の存在をアピールする本

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    初めて、お姉ちゃんになった女の子の心の叫びです。
    きっと、咳が、自分の存在をアピールしてくれたんだと思います。
    赤ちゃんが家にやってくると、上の子は、赤ちゃんにお母さんを取られた気分になるよね。
    あかちゃんも好きだけど、もっと自分をみてほしい気持ちがすごく伝わってきました。
    女の子と、咳の素敵なお話です。
    下の子が産まれる頃に、是非、大人が読むべき本だと思いました。

    投稿日:2007/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「そしてふたりで にっこりしたの」のみんなの声を見る

「そしてふたりで にっこりしたの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / うずらちゃんのかくれんぼ / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット