INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

いいこってどんなこ?」 ぐるさんの声

いいこってどんなこ? 作:ジーン・モデシット
絵:ロビン・スポワート
訳:もき かずこ
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年
ISBN:9784572003393
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,972
みんなの声 総数 208
  • この絵本のレビューを書く
  • そのままでいいよ 受賞レビュー

    • ぐるさん
    • 40代
    • その他の方
    • 愛媛県

    思春期の入り口に立った息子に読みました。
    最初は絵本なんて、と馬鹿にした様子でしたが、次第に集中し、うさぎのお母さんの言葉を静かに待っているようでした。

    親の言葉は、思いがけず子どもの心を支配します。

    私も子どものころに何気なくかけられた母親の言葉を執念深く覚えていて、どうせ私は・・・なんてひがんだ感情を引きずっていました(笑)

    成人して笑い飛ばせるようになった時に母に聞いてみたら、もちろん覚えていませんでした。
    親として、子どもにかける言葉を選ばなくちゃ、と心がけるきっかけになった出来事ではあります。

    このうさぎのお母さんのように、優しく受け止めながら、無理していい子にならなくていいのよと声かけ出来ていたかなぁと自分の子育てを思い返しています。

    11歳の息子。
    「つまり、いい子にならなくってイイっていうことね」とふざけ気味に返してきました。
    ついつい親の欲が出て、努力だけはしてくださいと言ってしまいそうでしたが、ここは抑えて、「そのままでもいい子っていうことだね」と言うと、満足そうな顔をしていました。

    優しい気持ちになれる絵本です。

    投稿日:2018/05/17

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いいこってどんなこ?」のみんなの声を見る

「いいこってどんなこ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / よるくま / おばけのてんぷら / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ぐりとぐら / おおきなかぶ / めっきらもっきらどおんどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット