新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

いたずらおばけ」 みっとーさんの声

いたずらおばけ 作:イギリス昔話
絵:和田 義三
訳:瀬田 貞二
出版社:福音館書店
本体価格:\0+税
発行日:1978年
評価スコア 4.77
評価ランキング 655
みんなの声 総数 12
「いたずらおばけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • このおばあさん、好き

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子9歳、女の子7歳

    なんてすてきなおばあさん。
    プラス思考ってこういうことをいうんだなって感心しました。
    川でツボいっぱいの金を見付けたと思ったのに、家に持って帰る道中で、銀→銅→鉄へと変わっていき、最後にはとうとうおばけになってしまいます。え〜!?って怒りたくなるところを、常にポジティブに考えていくおばあさんがすごい。そして、そんなおばあさんに最後どんなに素敵なことが待ち受けているのかと思ったら、そのまんま終わるっていうのがまたおもしろかったです。

    投稿日:2020/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いたずらおばけ」のみんなの声を見る

「いたずらおばけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット