話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

三にんむすこ」 にぎりすしさんの声

三にんむすこ 作:わたなべ しげお
絵:せがわやすお
出版社:福音館書店
税込価格:\715
発行日:1977年
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,041
みんなの声 総数 2
「三にんむすこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 金のりんごさん 

    私も持っていましたよ この絵本 昔話ですよね。

    お父さんは 三人息子に 思い思いに旅をして 何かをつかんでかえってこいと こばん 5両ずつ渡すのです。

    このお父さんの子育てがなかなかいいな〜

    私たちも見習わなければね!

    三にんさんようの性格で それぞれの 生き方を見つけて 約束通り 三年たって帰ってきます。

    兄さんのたろべいは のんべんだらりとしていて
    小判を かもを捕りたくて 投げてしまうのです。 あんまり賢くないかなと笑えてきますが・・・・・

    ぶかけわんこが 助けてくれるのです。 なんと どろぼうになるのですが・・・・

    瀬川さんの絵がいいんです!
    私は瀬川さんの絵が すきです。

    二番めの じろべいは、おとなしい性格、へらっこがこれまた 助けてくれるんです。

    娘の病気を助けるとき このへらっこで むすめのおしりをたたくと良いと 笑ってしまいました。

    三番めのさぶろべえは気が強い 同じ兄弟でも 性格が違うんだよ 生き方も 当然違う 

    この絵本を読んだいると 子育てのヒントがありそうです。

    さむらいになった、さぶろべえ 

    三人は お父さんの約束をきちんと守って 自分の生き方を見つけているのです。

    みんなが こんな風に うまく 個性を伸ばして生きられたら良いんですがね・・・・・・

    まあ、気負わずに 楽しんで 生きていくのが賢明と おしえられました。

    投稿日:2009/10/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「三にんむすこ」のみんなの声を見る

「三にんむすこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット