なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

講談社青い鳥文庫 アカネちゃんのなみだの海 モモちゃんとアカネちゃんの本 6」 アナとエルサさんの声

講談社青い鳥文庫 アカネちゃんのなみだの海 モモちゃんとアカネちゃんの本 6 作:松谷 みよ子
絵:伊勢英子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\580+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784061485051
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,904
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 2作目のアカネちゃん

    ちいさいアカネちゃん(4)のハードカバーの次に購入した2冊目のアカネちゃんの本です。
    1作目は頂き物なので、実質初めて購入したアカネちゃんの本になります。
    1作目で懲りて買うなんてとんでもないと思っていたのですが、大人の私のほうが続きが気になり、買うことにしました。

    私自身調べて大体の内容は把握して読み聞かせ始めたので、ショックは少なかったです。
    でも、やはりアカネちゃんがパパがいないことで辛い思いをするのは、切ないですね。

    ただ他のどの作品より、言葉の紡ぎ方が巧妙で読んでいて引き込まれます。
    娘も一番読んで欲しがる本です。
    松谷作品は、やはりすごいです。
    子供が夢中になるのがわかります。

    投稿日:2014/06/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「講談社青い鳥文庫 アカネちゃんのなみだの海 モモちゃんとアカネちゃんの本 6」のみんなの声を見る

「講談社青い鳥文庫 アカネちゃんのなみだの海 モモちゃんとアカネちゃんの本 6」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

わすれられないおくりもの / おじいちゃんがおばけになったわけ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット