話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

キャラメルの木」 なびころさんの声

キャラメルの木 作:上条 さなえ
絵:小泉 るみ子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,676
発行日:2004年
ISBN:9784061322998
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,290
みんなの声 総数 14
「キャラメルの木」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 心に残る絵本

    ”キャラメル”という題名に惹かれて手に取りました。おいしそうなキャラメルが出てくるかな、と予想して開きました。おいしいキャラメルが手に入らなくても何とか自分の弟を勇気ずけたいと考えた若かったころの御婆ちゃんは凄く機転がきいていて優しさに溢れる言動だったと思いました。ただ、御婆ちゃんが優しすぎるゆえ自分が付いた嘘が心にずっと引っかかっていたのが印象的でした。御婆ちゃんの嘘を最後の最後に息子ではなく孫が現実にしたところがとても素敵でした。孫と御婆ちゃんの心つながりを強く感じた絵本でした。嘘をつきたくなくてもつかなければならなかった御婆ちゃんが生きた時代の事を娘に伝える事が出来る貴重な絵本だと思いました。御婆ちゃんが孫に向けて微笑みかける笑顔がとても素敵でした。

    投稿日:2007/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「キャラメルの木」のみんなの声を見る

「キャラメルの木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / かいじゅうたちのいるところ / 100万回生きたねこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あなたにあいたい
    あなたにあいたいの試し読みができます!
    あなたにあいたい
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    どんなに離れていても、あいたい気持ちはかわらない。人気の宮野聡子「おくりもの」シリーズ最新刊登場!


『うみべのおはなし3にんぐみ』翻訳家・小宮由さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット