ちいさな魔女とくろい森 ちいさな魔女とくろい森 ちいさな魔女とくろい森の試し読みができます!
作: 石井 睦美 絵: 岡田 千晶  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
石井睦美さんの美しい言葉と岡田千晶さんの幻想的な絵で贈る絵本

たんぽぽ」 ぽこさんママさんの声

たんぽぽ 作・絵:平山 和子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1976年
ISBN:9784834004700
評価スコア 4.73
評価ランキング 988
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く
  • 身近なものでも知らないことがいっぱい

    たんぽぽと言えば、その辺の道端に咲いていて、とっても身近なお花
    です。「たんぽぽ」と言えばそれがどの花かはほとんどの人が知って
    いるのじゃないかしら?でも「たんぽぽ」がどんな花なのか、という
    ことは、私はぜーんぜん知らなかったのだなあとこの本を読んで思いました。
    ねっこがすごーく長くて丈夫なこと、いちにちめに咲くお花と、次の日に
    咲くお花では開き加減が違うこと。たんぽぽを形成しているちいさなはなが
    240もついていたりすることなどなど。
    娘と一緒に読みながら「おお!そうだったのかー!」といちいち私の
    方が感嘆の声をあげていたのでした。
    娘だって知らないはずですけれど、それは当たり前だから「そうだった
    のかー!」とはならないんですよね。
    この春、たんぽぽが咲き始めたらいろいろ観察してみたいと思います。
    ちいさなはながいくつあるか数えてみたい気もするけど気が遠くなり
    そうだからなあ。娘も「目がまわっちゃったらどうする?」と言って
    います(笑)。

    投稿日:2012/04/06

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たんぽぽ」のみんなの声を見る

「たんぽぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ダム・キーパー』トンコハウス 堤大介さん インタビュー

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット