季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

おりがみのはらであそびましょ」 きょんきょん0428さんの声

おりがみのはらであそびましょ 作:あまん きみこ
絵:南塚 直子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,262+税
発行日:1995年
ISBN:9784097270874
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,481
みんなの声 総数 2
「おりがみのはらであそびましょ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 娘も折り紙で作るのが大好き。

    作ったものが本当に生き物のように動き始めたらビックリしますよね。女の子のように追いかけてしまいます。であったもう1人の女の子が折り紙が上手。判らなかった猫の作り方まで教えてもらう。お母さんがお出かけ中の夢の中。お母さんが帰ってきてよく見るとあの女の子はお母さんだった。娘がおかあさんの小さい頃に出会う。まるでタイムマシーンで来たかのようでした。私も母が幼い頃に出会ってみたいものです。おばあちゃんは、もう、ぼけてもおかしくない頃です。おかあさんの記憶はたくさんあっても覚えていないのよね。お母さんの赤ちゃんの記憶は哺乳瓶嫌いという話。私も小さい頃は同じのようでした。

    親子で折り紙が好きっていいですよね。

    折り紙ではありませんが、親子でピアノを楽しんでいる時があります。同じ本を習っているのでね。

    判らないことは教えてあげたり、教えてもらったりです。

    投稿日:2007/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おりがみのはらであそびましょ」のみんなの声を見る

「おりがみのはらであそびましょ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

わたしのワンピース / そらいろのたね / からすのパンやさん / 100万回生きたねこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット