オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
しいら☆さん 50代・その他の方

ワタナベさんもオオイシさんも素敵♪
気になる・・・ 下の方に、必ず出てく…

ゆき」 ジムさんさんの声

ゆき 作・絵:ユリ・シュルヴィッツ
訳:さくま ゆみこ
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年11月
ISBN:9784751519721
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,044
みんなの声 総数 51
「ゆき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 幻想的な絵と美しい言葉

    この作品については、図書館で目にするまで知りませんでしたが、名作『よあけ』の作者によるものということで、息子に借りてみました。
    初めて読み聴かせをした際は、序盤の絵のトーンがやや暗めなこともあり、海外作品に特有のというか、どこか暗鬱とした雰囲気の絵本かなと思ったのですが、まったくそんなことはなく。
    雪を喜ぶ男の子の弾んだ心が読み手にまで伝播して、夏にもかかわらず、はやくも冬の訪れが、雪が、待たれるような気持ちになりました。
    翻訳の賞を受賞したというのも納得の、さくまゆみこさんの訳がまた非常に美しくて、、、。親の私も読んでいてとても心地良いです。
    幻想的な空気感のあるお話(そこがまた魅力なのですが)なので、少し怖がりな面のある息子はどう反応するか気になりましたが、これが大ヒット!!非常に気に入った様子なので購入しましたが、毎日何度も「これ読んで」とせがんできます。
    1歳の終わり頃から読み聴かせていますが、まだあまり長い文章やストーリー性のあるお話は理解しきれない息子でも、この絵本は心から楽しんでいるようですので、小さいお子さんにもおすすめです。

    投稿日:2016/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / ごぶごぶ ごぼごぼ / ピン・ポン・バス / くれよんのくろくん / 3びきのかわいいオオカミ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

全ページためしよみ
年齢別絵本セット