まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おおかみだってきをつけて」 クッチーナママさんの声

おおかみだってきをつけて 作・絵:重森 千佳
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2014年02月
ISBN:9784577041710
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,207
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く
  • 赤ずきんの悪そうな顔!

    「おおかみだってきをつけて」?!そのおかしなタイトルに興味を持ちました。
    童話の中では、悪役のイメージが強いオオカミですが、お話の中では結局最後に食べられたり、おなかに石をつめられたりと散々です。それを教訓にして、慎重に行動することにしたオオカミくん。絵本を片手に、3びきのこぶたにあっても、赤ずきんちゃんにあっても、すごすごと逃げ帰ります。
    イラストもとってもかわいいのですが、登場するこぶたやこやぎや赤ずきんちゃんの悪そうな顔といったら!オオカミに同情してしまうこと間違いなしです。
    従来のお話も大好きな子供たちですが、こういうちょっとおふざけなお話も、とってもうれしそうに読んでいました。

    投稿日:2014/03/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おおかみだってきをつけて」のみんなの声を見る

「おおかみだってきをつけて」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / どうぞのいす / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット