しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おばあちゃんのことばのまほう」 わにぼうさんの声

おばあちゃんのことばのまほう 文:漆原智良
絵:西片 拓史
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年02月25日
ISBN:9784752006671
評価スコア 4.3
評価ランキング 16,273
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • かなり、勇気がいるなぁ

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子10歳、男の子6歳

    ついさっき、全ページ試し読みで読みました。

    〇〇しなさい、〇〇したの?

    いっつもいっつもお母さんに言われている、よういちくん。

    しかも、ガミガミ怒るような言い方なので、
    「わかったよぉ〜」って返事をしながら嫌な気持ちになる。

    どのぐらい言われているのか数えたら105回もあった。
    夏休みにおばあちゃんの家へ行ったとき、
    「おかあさんの〇〇しなさいが嫌だ」って言うと、
    おばあちゃんが「ことばのまほう」をかけてくれるって。

    そして、お母さんは「〇〇しなさい」って言わなくなった。
    「朝です。ご飯ができました。8じです。」って
    そう言うだけ。ガミガミ言わなくなっちゃった。

    どうしてお母さんはそういう風にしか言わないのか。
    それはどういう意図でそうしているのか。

    うん。わかるよ、わかるけどね…。
    子どもの成長のため。子どもが自分の頭を使っていくため。
    言わないのも、言うのも、勇気がいるなぁ。

    投稿日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おばあちゃんのことばのまほう」のみんなの声を見る

「おばあちゃんのことばのまほう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / エルマーのぼうけん / ピヨピヨ ハッピーバースデー

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 1
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 8

全ページためしよみ
年齢別絵本セット