貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

はらぺこヘビくん」 Flappeさんの声

はらぺこヘビくん 作・絵:宮西 達也
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\780+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784591092439
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,522
みんなの声 総数 55
  • この絵本のレビューを書く
  • 当てっこもたのしめます

    おはなしかいで読みました。
    はらぺこヘビくんが、おさんぽをして見つけた果物をごっくんと丸のみ。ヘビくんの細長い体にりんごやバナナのシルエットができるのがおもしろい。3つ目からは飲み込んだ後のページを先に見せて、何を食べたのか当ててもらいました。3〜4歳児たちのするどさに脱帽です。
    みんなで、あ〜んと大きなお口を開けて、ごっくん、おいしかった。と繰り返し遊びました。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はらぺこヘビくん」のみんなの声を見る

「はらぺこヘビくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / だるまさんが / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



映画『ゆずりは』試写会レポート

全ページためしよみ
年齢別絵本セット