みんなにゴリラ みんなにゴリラ
作: 高畠 那生  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
穴の開いた仕掛けで、ページをめくるとみんなゴリラに変身! とにかく楽しく笑ってほしい!という思いがつまった絵本です。

Little Selections あなたのための小さな物語(24) 六の宮の姫君」 渡辺諦さんの声

Little Selections あなたのための小さな物語(24) 六の宮の姫君 編著:赤木 かん子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年04月
ISBN:9784591075753
評価スコア 3.5
評価ランキング 35,276
みんなの声 総数 1
「Little Selections あなたのための小さな物語(24) 六の宮の姫君」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 姫、という不幸。

    • 渡辺諦さん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    【内容】
    今昔物語「六宮姫君夫出家語」をテーマにした作品4話を収録。
    ・「朱雀門」 山岸凉子(マンガ)
    ・「六の宮の姫君」 芥川龍之介
    ・「六の宮の姫君がはかなくなる話」 福永武彦
    ・「六宮姫君夫出家語」 今昔物語(作者不明) ※古典

    【感想】
    自分の不幸を嘆くだけで一生が終わり、死して尚救われないで彷徨い続ける。何ともうっとおしい話だ。当時の「お姫様」というのは、積極的に人生を切り開いて行く事はしなかったらしい。お姫様を支える召使の女性たちは、逆に何でも器用にできて、教養もあり、身分もそこそこ(家柄もよく)、見た目も良くなければならなかったらしい。この話に限ったことではないが、お姫様のダメ女ぶりと、周囲のキャリアウーマンたちの華やかさが、皮肉なコントラストとなっている。

    このお姫様は結局、夫に「捨てられる」(そもそも正式に結婚していないような状況)上、親族や使用人たちにも見捨てられ、最後には衰弱死していく。そこまで転落しても、何故か私はこの人のことを全くかわいそうだとか、同情する気持ちが湧いてこなかった。何もしないで泣いてばかりなのに、良い思いをするのは、虫が良すぎるからだろう。
    マンガ作品では、自分の好きなことだけしている人が、他の人を全く認められないことによる弊害に気が付く場面があるが、原作のお姫様は全く気が付かない。芥川作品は、教訓めいたことを最後に付け足している。切れ味の鋭い解釈だと思う。
    結局、なにかとお世話されてばかりいると、ダメ人間になって転落していくのが止められないのだ、と私は解釈した。さあ、頑張ろう、言い訳しないで、自分の人生…

    投稿日:2018/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「Little Selections あなたのための小さな物語(24) 六の宮の姫君」のみんなの声を見る

「Little Selections あなたのための小さな物語(24) 六の宮の姫君」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット