くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
  • イベント
  • 愛知県

2018/05/18(金)〜 2018/05/27(日)

「しあわせのなる木〜アート50年&アフリカの民話集出版記念展」

【第11回 名古屋展】

▼日程:5/18(金)〜5/27(日)
月〜木 10:00〜17:00
金土日 10:00〜18:00 (最終日16:00まで)

▼会場:妙香園画廊 6F
名古屋市中区栄3丁目14-14
https://myokoen-g.com/
TEL:052-241-1533 FAX:052-241-6228

▼アクセス:地下鉄「栄」駅サカエチカ7番出口徒歩3分、
地下鉄「矢場町」駅6番出口徒歩3分

▼入場無料

「幸せの木は、わざわざ遠くに探しに行かなくたって、いつだってみんなのすぐそばにはえているんだよ」

バオバブの樹の下で、50年前に誕生したティンガティンガ・アート。
アフリカの民話集「しあわせのなる木」出版記念の今年、タンザニアのティンガティンガ芸術村(アート工房)では、アーティスト達が出版を祝福し、テーマに沿った特別作品が、力を込めて描き上がってきています。どうぞお楽しみにしてください。

【横浜】【名古屋】両会場では、ダイナミックな原画に囲まれて、来日アーティストのライヴペインティング、にぎやかなアフリカンマーケットや、野外イベントも開催予定!
アフリカ直輸入製品がにぎやかに並ぶ、アフリカンマーケットもあり、アフリカを体感できる、楽しい企画展です。
タンザニア在住(株)バラカ代表の島岡強・由美子がアーティストと共に来日、会場にて皆さまをお迎えいたします。
ご家族、ご友人と、ぜひ遊びにいらしてください。


株式会社バラカHP
http://www.africafe.jp

詳細はこちら

提供:絵本ナビ
最終更新日:2018年4月26日


細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット