宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
  • イベント
  • 埼玉県

2019/05/17(金)

アーサー・ビナードさん新作紙芝居『ちっちゃい こえ』刊行記念イベントが行われます。

アーサー・ビナードさん新作紙芝居『ちっちゃい こえ』刊行記念イベントが行われます。


丸木俊さん、丸木位里さんの「原爆の図」をもとに、その絵を切りとり、アーサー・ビナードさんが物語をつむいだ紙芝居『ちっちゃい こえ』。7年におよぶ制作期間を経て、ついに5月下旬に刊行されます。
それを記念して、刊行直前の5月17日(金)に「原爆の図」を所蔵・展示する「原爆の図 丸木美術館」にてトークイベント&サイン会が行われます。当日はアーサー・ビナードさんによる紙芝居の実演も予定されています。皆様のお越しをお待ちしております。


新作紙芝居『ちっちゃい こえ』刊行記念イベント
「ちっちゃい こえ」に耳をすませて ―アーサー・ビナードが 今「原爆の図」をよむ―

[日 時]  2019年5月17日(金)14:30〜16:00 (開場14:00〜)
[場 所]  原爆の図 丸木美術館 1F 新館ホール 〒355-0076埼玉県東松山市下唐子1401
[出席者]  アーサー・ビナード、谷口広樹(美術家・本作のデザインを担当)
       丸木ひさ子(絵本作家・丸木俊の姪)、岡村幸宣(原爆の図 丸木美術館学芸員)
[参加申込] 予約不要
[参加費]  無料(別途美術館入館料800円)
[プログラム]アーサー・ビナードさんによる『ちっちゃい こえ』実演
       トーク『ちっちゃい こえ』ができるまで
※イベント終了後、作品の販売、サイン会を行います。

お問い合わせ:原爆の図 丸木美術館 TEL:0493-22-3266
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/

詳細はこちら

提供:童心社
最終更新日:2019年4月28日


幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット