話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
  • イベント
  • 東京都

2024/04/20(土)

ジョン・クラッセン『ドクロ』刊行記念 翻訳家・柴田元幸トーク&朗読イベント

日本でもロングセラーとなった『どこいったん』、権威ある児童書の賞である米コールデコット賞と英ケイト・グリーナウェイ賞をW受賞した『ちがうねん』など、その著作が世界中で親しまれている米カルフォルニア在住の絵本作家・イラストレーター、ジョン・クラッセン。そのクラッセンが2023年に発表した新作長篇絵本『ドクロ』、待望の邦訳が文芸誌「MONKEY」を発行するスイッチ・パブリッシングより4月15日についに発売されます。
本書の刊行を記念し、翻訳を手がけた柴田元幸によるトーク&朗読イベントを紀伊國屋書店新宿本店2FのBOOKSALONにて開催いたします。終演後にはサイン会を予定しております。ぜひお越しください。

柴田 元幸(しばた もとゆき)
1954年生まれ。米文学者、東京大学名誉教授、翻訳家。ポール・オースター、スティーヴン・ミルハウザー、レベッカ・ブラウン、ブライアン・エヴンソンなどアメリカ現代作家を中心に翻訳多数。著作に『ケンブリッジ・サーカス』、訳書にジャック・ロンドン『犬物語』、マシュー・シャープ『戦時の愛』などがある。2017年、翻訳の業績により早稲田大学坪内逍遙大賞受賞。文芸誌『MONKEY』の編集長を務めている。

【日時】2024年4月20日(土) 13:40開場 14:00開演

【会場】紀伊國屋書店新宿本店 2階BOOK SALON

【参加方法】 無料でご観覧いただけるイベントです。
2024年3月23日(土)より、申込サイト(Peatix)にてご予約を承ります。(着席・立ち見各20名)
お申し込みのお客様は、当日開場時間になりましたら会場受付でPeatixのチケット画面をご提示くださいませ。
なお、オープンスペースにつき、ご予約なしでもご観覧可能です。
*ご予約なしの場合、声が聞こえにくい・登壇者が見えにくい可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。

詳細はこちら

提供:絵本ナビ
最終更新日:2024年3月25日


えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット