こんにちは。絵本ナビ児童書担当のアキヤマです。
なんと本日は、早くも今年の課題図書が発表に!絵本ナビでも特集ページがOPENしました。絵本も読み物も、物語の本だけでなく、科学絵本やノンフィクションなども揃い、バラエティ豊かに子どもたちの多様な興味に応えるラインナップとなっています。小学生の対象作品を中心に、その内容やみどころについてたっぷりお届けします。

他、コラムの更新やサイン本販売もありますので、どうぞ最後までお楽しみ下さい。
2019/06/06発行
事務局へのご意見ご希望
メルマガの配信停止
広告掲載について
表示が読みにくい場合はこちら(絵本ナビサイト)
特集1 2019年の課題図書に選ばれたのはどんな作品?
特集2 絵本ナビコラム更新中!
特集3 サイン本販売のお知らせです。
特集4 出版社エディターブログ ピックアップ!
特集5 絵本ナビからのお知らせです。
[編集後記]

PRみんながおすすめする赤ちゃん絵本ガイドブック保存版が完成です!

特集1
2019年の課題図書に選ばれたのはどんな作品?
小学校低学年の部
小学1、2年生の皆さんは、はじめて読書感想文に挑戦するという子も多いことでしょう。少しでも読んでみたい、書いてみたいというやる気に繋がり、また本って楽しい!という体験となると良いですね。
『魔女ののろいアメ』


魔女ののろいアメ
作: 草野 あきこ
絵: ひがし ちから
出版社: PHP研究所
本体価格: ¥1,200+税


 日曜日、サキはお姉ちゃんが借りてきた本も一緒に図書館に返しに行くことになりました。お姉ちゃんは、遊びに出かけてしまったのです。

 図書館に行く途中、いつもはない「アメ屋」と書かれた屋台を見つけました。すると、屋台のおばあさんが、実は自分は魔女なんだと言いだしました。そして、魔女はとっておきの「のろいアメ」をサキに売ってくれると言うのです。のろいアメは、だれかさんの悪口を10個言いながらまぜてつくるアメ。それは、苦くてからくてすっぱくて、食べた人はひっくり返るくらいまずいアメになるそうです。サキは、魔女からのろいアメを買うことにしました。

 サキは、早速お姉ちゃんの悪口を言いながらのろいアメをまぜていきました。おねえちゃんの悪口は、20個でも30個でも言えそうです。「おねえちゃんは、いばりんぼう。それに、くいしんぼうでうそつき……」と、言っていると、だんだんアメが固くなってきました。ところが……。
☆どんな本?
課題図書低学年の部に選ばれた4冊のうち、この本だけが絵本ではなく、縦書きで文字の多い読み物です。ページ数は79ページで低学年の子どもたちにとってはそこそこ読み応えがあります。読み終えた時に充実感があるでしょう。お話の展開が面白いことと、きょうだいへの思いがテーマとなっていて共感できるところもたくさんありそうな内容なので、読み始めたら続きが気になってどんどん読めてしまうでしょう。
☆こんなタイプの子におすすめ!
・少し長めのお話で感想文に挑戦したい子に。
・不思議なお話やちょっと怖いお話が好きな子に。
・魔女が出てくるお話が好きな子に。
『スタンリーとちいさな火星人』


スタンリーとちいさな火星人
作: サイモン・ジェームズ
訳: 千葉 茂樹
出版社: あすなろ書房
本体価格: ¥1,400+税


かあさんが泊りがけで仕事に出かけた日、スタンリーは火星へと飛びたった。すると、入れ替わりにやってきたのは・・・?
☆どんな本?
絵本で文字が少なく、すぐ読める作品ですが、この絵本で感想文を書くのはなかなか難しいかも?と大人の私は感じました。けれども子どもの立場で読んだら、いろいろな気持ちが湧きあがってくるのかもしれません。4作品中、一番子どもたちの感想を読んでみたい作品ではあります。ユーモアたっぷりでくすっと笑え、家族の温かさにほっこりできる作品です。
☆こんなタイプの子におすすめ!
・誰かの複雑な気持ちを、ああなんじゃないか、こうなんじゃないか、と自由に想像するのが好きな子に。
・家族のことなら感想文が書けそう! という子に。
『心ってどこにあるのでしょう?』


心ってどこにあるのでしょう?
作: こんの ひとみ
絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社
本体価格: ¥1,400+税


むねでしょうか? あたまでしょうか? 心って いったい どこに あるのでしょう?
こんのひとみ & いもとようこの人気コンビが あたたかい文と絵でおくる“心のえほん”

心ってどこにある? 好きな人の前で赤くなるからほっぺ? ドキドキするから胸? いやなことがあると痛くなるからおなかかな。犬の心はしっぽかもしれない。いろんな涙があるから目かも…。心について考える絵本。
☆どんな本?
絵本を読むというよりは、優しい問いかけと、出てくる女の子、男の子、動物たちと楽しくおしゃべりを楽しむという感覚で、読みやすい作品です。いもとようこさんの柔らかなタッチのほんわか温かな絵と、こんのひとみさんの丁寧な語り口の詩のような文章が優しい気持ちにさせてくれます。
☆こんなタイプの子におすすめ!
・物事を深く考えるのが好きな子に。
・「なぜ?」「どうして?」と疑問を持つことが多い子に。
・いもとようこさんの絵が好きな子に。
・本を読むのがあまり得意でない子に。
『もぐらはすごい』


もぐらはすごい
作: アヤ井 アキコ
監修: 川田 伸一郎
出版社: アリス館
本体価格: ¥1,500+税


公園のもりあがった土は、だれのしわざ?じつは、もぐら!大きな手にある秘密、土の中のくらしに合った目や耳、驚きの食べっぷりなど、「もぐらってすごい!」という土の中の世界の感動を、ユーモアのある絵と文で紹介。
☆どんな本?
絵本としては少しページ数が多めですが、文字が少なめで、絵がとても楽しいので、どんどん読める1冊です。たっぷり登場するモグラの姿や表情は愛嬌たっぷり。身近にいるようででも実は全然知らないモグラの生態に発見がいっぱいあるでしょう。今年2019年の日本絵本賞大賞にも選ばれた注目作品です。
☆こんなタイプの子におすすめ!
・生き物に興味がある子や好きな子に。
・物語よりも科学絵本や図鑑が好きな子に。
・何かを詳しく調べることが好きな子に。
・とにかくびっくり!したい子に。
2019年課題図書、小学1年生、2年生の部! 選び方と感想文を書くヒント
各作品の感想文を書く時のヒントや、感想文の基本的な書き方などを紹介しています。
詳しくはこちら >>>
小学校中学年の部
今年の中学年のラインナップは、本の楽しさ、面白さを発見できる本が揃いましたよ。 特に写真絵本2冊は、思わずわあっと声を上げてしまうほどの発見と驚きがあります。
『かみさまにあいたい』


かみさまにあいたい
作: 当原 珠樹
出版社: ポプラ社
本体価格: ¥1,200+税


大好きだったおばあちゃんに、うそをついたまま永遠の別れを迎えてしまった雄一。
ひょんなことから、同級生の竜也といっしょに、「神さま」との交信を試みるが……。

心の傷を抱えた少年たちのひみつの友情と成長の物語。
☆どんな本?
雄一と竜也という3年生の男の子の友情のはじまりや、それぞれ抱えている悩み、そこからどう変わっていくかという成長が描かれたお話です。ページ数は183ページで長めの作品なので、最後まで読むのは少し根気がいるかもしれませんが、挿絵の色彩がきれいで、登場人物も現代っぽく描かれるので、挿絵がお話を読み進める背中を押してくれるでしょう。
☆こんなタイプの子におすすめ!
・友達や友情をテーマに感想文が書きたい子に
・クラスメートにもいそうな登場人物など身近に感じるお話、本当にありそうな内容のお話が読みたい子に
・男の子の方がより共感したり、楽しく読めるかもしれません。
・神さまのことを考えたことがある子、いるかいないか、について考えてみたい子に
『子ぶたのトリュフ』


子ぶたのトリュフ
文: ヘレン・ピータース
絵: エリー・スノードン
訳: もりうち すみこ
出版社: さ・え・ら書房
本体価格: ¥1,400+税


お母さんぶたのおっぱいもすえなかった赤ちゃんぶた……
―ジャスミンにいのちをすくわれた赤ちゃんぶたのトリュフは、元気な子ぶたに育ちました。
そして、クリスマスイブに、ある事件がおこります・・・
「おいで、トリュフ! いよいよ初仕事よ!」
農場を舞台に、少女ジャスミンと子ぶたのトリュフの心あたたまる物語です。
☆どんな本?
作者のヘレン・ピータースさんは農場育ち。そのため、農場での暮らしや動物たちの様子などがリアルに伝わってきます。207ページと読み応えはありますが、15の章に分かれているので読みやすい作品です。一見、穏やかな物語のように見えますが、お話の中にはハラハラする場面もたくさんあり、夢中で読めてしまうでしょう。挿絵も動物たちの愛らしい様子がたっぷり伝わってくる優しいタッチで、農場の自然の様子も豊かに描かれ、物語の世界へ気持ち良く誘ってくれます。とても良質な物語で、この先もずっと子どもたちに伝え継ぎたい作品です。
☆こんなタイプの子におすすめ!
・動物が好きな子や動物を育ててみたい子に
(子ぶた、ねこ、犬、にわとり、モルモットなどたくさんの動物が登場します)
・日常とは違う場所のお話が読みたい子に
・外国のお話が好きな子、読みたい子に
・女の子でも男の子でも楽しめます
『そうだったのか! しゅんかん図鑑 』


そうだったのか! しゅんかん図鑑
写真: 伊知地 国夫
出版社: 小学館
本体価格: ¥1,300+税


肉眼で見えぬ瞬間を切り「撮った」写真絵本

ふだん何気なく見ているものを、
その瞬間でストップ!
撮影してみました。

<内容>
◆わる!消える!(シャボン玉を指でわる 自然に消えるシャボン玉)
◆これはなに?なんだろう?(シャワーの水・じょうろの水 じゃ口からたれる水)
◆消える!点く!(ろうそくの炎が消えるとき 点火ぼうの点火の瞬間)
◆わる!はじける!(たまごをわると ポップコーンがはじめる瞬間)
◆これはなに?なんだろう?(ミルククラウン・オレンジクラウン 水入り風船がわれるとき・風船がわれるとき)
◆こぼれる!しずむ!(コップの水がこぼれる トマトが水にしずむ)
◆ぶくぶく ふく!沸かす!(ストローでふいたときの泡 沸騰の泡)
◆つぶれる!投げても!打っても!(ドッジボールをゆかに投げつける テニスボールをラケットで打つ)
◆火花がちる! 煙が上がる!(せんこう花火の火花 蚊とり線香の煙)

驚き連続の写真絵本です。
めくるとページが2倍になる造本で、より驚き度もアップ!

きっと自然科学への興味が湧いてきます。
☆どんな本?
瞬間で切り撮ると科学が見えてくる! この本は、1秒に何千ものコマで"一瞬"を切り取る「しゅんかん」写真家のわざの結晶です。シャボン玉、流れ落ちる水、ろうそくの火など、身近なものの一瞬が紹介されます。なぜそんな風に見えるのか、科学への興味が湧いてきます。5分ぐらいですぐに読めてしまう本ですが、そこからどんな感想文にしていくか、感想文をどう膨らませていくかについては、工夫が必要かもしれません。
☆こんなタイプの子におすすめ!
・物語の世界よりも現実の驚きの方で感想文を書きたいという子に
・教科では、理科が好きな子に
・毎日の生活の中で、これはなんだろう? どうしてだろう? と疑問をよく抱く子に
・調べることが好きな子に
『季節のごちそうハチごはん』


季節のごちそうハチごはん
著: 横塚 眞己人
出版社: ほるぷ出版
本体価格: ¥1,500+税


岐阜県の郷土料理のひとつに、「ヘボの甘露煮」というものがあります。「ヘボ」とはこの地方の呼び名で、クロスズメバチという種類のハチです。ハチを食べると聞くとおどろくかもしれませんが、むかしから、日本各地や世界中で、虫は食べられてきました。日本の一部の地域では、今も、季節のごちそうとして虫を食べているのです。いったい、どんなふうに虫を食べているのでしょうか。
☆どんな本?
写真で食文化を伝えるドキュメンタリー絵本です。「どうして虫を食べるのか、本当においしいのか。」について調査した記録がまとめられているのですが、まるで著者と一緒にその秘密をのぞきみるような臨場感があります。ページを開くごとに新しい発見があり、驚きとワクワクをいっぱい感じられる1冊です。ページ数は41ページありますが、写真が多く文字は少な目なのであっという間に読めるでしょう。
☆こんなタイプの子におすすめ!
・食べ物に興味がある子に
・地域の珍しい文化について関心がある子に
・昆虫好きな子に(虫を捕ったり育てたりするのが好きな子はワクワクします)
・好奇心旺盛な子に
・調査好きな子に
2019年課題図書、小学3年生、4年生の部! 選び方と感想文を書くヒント
詳しくはこちら >>>
小学校高学年の部
今年の高学年のラインナップは、深く考えさせられる内容の本が揃っています。まずは読んで本に書かれている事実を知るだけでも、ひとつ成長できるような問いかけがさまざまあります。感想文用に1冊と言わず、夏の読書にいろいろ読んでみることをおすすめします!
『ぼくとニケ』


ぼくとニケ
著: 片川 優子
出版社: 講談社
本体価格: ¥1,400+税


ある日、子猫がやってきた――。5年生で突然登校拒否になった幼なじみの仁菜が、薄汚れた子猫を拾い、ぼくの家へ連れてきました。自分の家で飼えない仁菜にかわって、ぼくと家族が世話をすることになったのだけれど……。子猫のニケに関わる中で数々のことを学んでいく、ぼくの様子がていねいに紡がれます。15歳で講談社児童文学新人賞佳作を受賞し鮮烈デビューした獣医師が描く、大切なお話です。
☆どんな本?
ページ数は221ページと少し長めですが、小学五年生の玄太と仁菜の言動や心情に共感しながらすいすい読める読みやすいお話です。
ペットを飼うことの楽しさ・嬉しさと共に、厳しさ・大変さがしっかりと描かれます。
犬猫の保護団体や預かりボランティアの話などペットに対して一歩進んだ知識がつきます。もっと知りたい、調べてみたいという意欲にも繋がりそうです。
作者の片山優子さんは獣医師でもあるため、動物の体のことや治療について、丁寧に詳しく描かれます。猫の体や病気に対する知識が深まります。
☆こんなタイプの子におすすめ!
・ペットを飼っている子、飼ったことのある子、飼いたいと思っている子はとくに共感できるでしょう
・表紙は可愛らしいのですが、主人公が男の子ということで、男の子ならではの気持ちが丁寧に描かれる作品です。表紙の可愛らしさに敬遠せず、男の子もぜひ読んでみて下さい!
・なかなか素直に自分の気持ちを表せない子に
・捨て猫・捨て犬・動物保護などに関心がある子に
・獣医さんというお仕事に興味がある子に
『かべのむこうになにがある?』


かべのむこうになにがある?
作: ブリッタ・テッケントラップ
訳: 風木 一人
出版社: BL出版
本体価格: ¥1,600+税


大きな赤い壁がありました。どこまでもずうっとつづいていました。
壁の中には動物たちが住んでいますが、壁がどこまでつづいているのか、誰がいつどうやって作ったのか、誰も知りません。気にする者さえいないようでした。
でも、知りたがりの小さいねずみだけはこう思いました。
「ふしぎだな、きになるな。この かべの むこうに なにが あるんだろう?」

ねこやきつねやくまは、「かべはあたしたちを守ってくれるのよ。外にはこわいものがいっぱいあるから」とか、「むずかしいことを考えるのはやめろよ。そうすりゃハッピーになれる」とか、いろいろなことを言います。
くたびれたらいおんは「かべのむこうになんて、なにもない。闇だ。はてしない闇だ」とまで言います。
でもある日、飛んできた空色の鳥といっしょに、壁をとびこえたねずみは……。

続きはこちら
☆どんな本?
32ページの絵本で、文字数も少ないのですぐに読めますが、内容は深く、考えさせられるテーマが詰まっています。作者のブリッタ・テッケントラップさんは、様々なデザインも手掛けられている方で、絵本の絵の構図も面白く、色も鮮やかで豊かなので、絵もじっくり眺めて、登場人物たちのそれぞれの思いを想像してみてほしい作品です。
☆こんなタイプの子におすすめ!
・短いことばや文章から豊かに想像したり、考えを広げるのが好きな子に(想像力豊かな子に)
・さまざまな考え方に対して、いろいろな感想が持てる子に
・絵もとても素敵な絵本なので、絵やデザインに興味がある子に
『マンザナの風にのせて』


マンザナの風にのせて
作: ロイス・セパバーン
訳: 若林千鶴
絵: ひだか のり子
出版社: 文研出版
本体価格: ¥1,500+税


1942年、アメリカ。 
日系アメリカ人のマナミは、ワシントン州ベインブリッジ島で、家族と幸せに暮らしていた。
いつものように学校へ通い、友達と遊ぶ日々は、ある日突然変わってしまう。
家族で「強制立ち退き」しなければならなくなったのだ。

住みなれた土地から放され、愛犬とも別れる運命になったマナミは、ショックから声を失ってしまいます。
日系人収容所という場所でも、家族やまわりの人びととささえあい、希望を見いだしていきてゆく力強い物語です。
☆どんな本?
戦時中の1942年にアメリカに住んでいた日系人が、強制収容所に送られたという歴史上の出来事をこれまで聞いたことがありましたか? 皆さんと同じぐらいの年齢の女の子が収容所で生活しなければならなかった日々のことを自分の体験のように感じることができる貴重な作品です。
☆こんなタイプの子におすすめ!
・歴史上の出来事に興味関心が強い子に
・主人公のマナミをはじめとして、母さん、父さん、おじいちゃん、兄のロンなど、家族それぞれの想いが繊細に描かれる作品です。直接的な感情表現は少なく、言葉や行動で、心情や心の変化が描かれていきます。そんな登場人物の気持ちを深く考察することが苦手ではない子に
・マナミの飼い犬トモへの想いもこの本の大きな柱となっています。マナミの飼い犬への愛情に共感できると、さらにこの作品に描かれたマナミや家族の苦しみを理解できるのではないかと思います。
『もうひとつの屋久島から 世界遺産の森が伝えたいこと』


もうひとつの屋久島から 世界遺産の森が伝えたいこと
著: 武田 剛
出版社: フレーベル館
本体価格: ¥1,500+税


2018年、屋久島が日本で初めて世界遺産に登録されて、25周年を迎えました。
いまでこそ、世界自然遺産の冠がつく屋久島ですが、じつはつい40年程前まで、島の至る所で、広大な原生林が伐採されていたのです。それを止めるきっかけをつくったのが、50年前の「縄文杉発見」のニュース。ここから、島内外で屋久島の自然を守る活動が始まりますが…。
徹底した取材力で定評のある、朝日新聞の元記者が、移り住んだ屋久島で追い続ける、「もうひとつの屋久島」の姿。
☆どんな本?
ページ数は192ページとボリュームがありますが、細かく見出しが分かれていることや間に挟まれる写真によって、それほど長さを感じずに読めるでしょう。本を読んでいるというよりもドキュメンタリー番組を見ているような感覚で読み進めていけます。
第三章からはじまる屋久杉の伐採に対する反対運動の歴史を通して、自分の意見を言い続けること、声を挙げることの大切さが読む子どもたちの心に深く残っていく作品です。
☆こんなタイプの子におすすめ!
・環境問題に興味・関心がある子に
・物語よりも本当に起こっている現実の話(ノンフィクションやドキュメンタリー)の方が関心が強い子に
・歴史が好きな子、歴史が得意な子に
・冒険や探検が好きな子に
・正義感の強い子に(伐採への反対運動に対して強い思いがたくさん湧いてくるでしょう)
・男の子にも女の子にも
2019年課題図書、小学5年生、6年生の部! 選び方と感想文を書くヒント
詳しくはこちら >>>
中学校の部
星の旅人

行方知れずの父を探すため、少年は伊能隊と共に旅をする。没後200年を迎えた伊能忠敬の足跡を少年の視点で描く歴史読み物。伊能忠敬の生い立ちや、時代背景、当時の風俗、測量技術の進化など、解説ページも充実。

アメリカの8人の高校生が、広島・長崎に落とされた原子爆弾の是非をディベートする。肯定派、否定派、それぞれのメンバーは、日系アメリカ人のメイ(主人公)をはじめ、アイルランド系、中国系、ユダヤ系、アフリカ系と、そのルーツはさまざまだ。はたして、どのような議論がくりひろげられるのか。そして、勝敗の行方は?

ジョセフは中学1年生。ADD(注意欠陥障害)があり、集中しなくてはいけないときに気が散ってしまう。運動が大キライなのに、陸上クラブでクロスカントリー走に挑戦するハメに……そのなかで、仲間たちとふれあいながら「あきらめない心」を学んでいくジョセフ。ユーモアいっぱいのさわやかな物語。
高等学校の部

梨乃は、あえて同じ中学出身者のいない都内の高校を選んだ。それは、3.11の被災者であることを隠し、高校生活をまっさらな状態で始めたいと思ったからだ。大震災から三年後の、被災地から遠く離れた場所で、若い心の軌跡を追う物語。

友人のカリルが白人警官によって射殺される現場にいたスター。無実のカリルの声となるべく、スターは立ち上がることを決めた。

【貧しいけれど きっとここは 世界一幸せな学校】
貧困から抜け出すには教育しかない。その支援をしたい。
けれど、自分は教育者でもなければ、社会に出た経験もない。そんな自分に何ができるのか……。
特集2
絵本ナビコラム更新中!
気になる本やおすすめ絵本をテーマにした「絵本ナビコラム」を毎週更新中。
連載「絵本ナビ編集長の気になる1冊」
今さら欲しいとは思わないけれど……。
電話を切ったあと、
80を過ぎた母は言う。
「いつまでたっても妹あつかいなのよね」
兄弟の多い母だけど、とくに仲が良いのは三姉妹。遠くに住んでいてもわりと頻繁に連絡を取り合う様子を見て、子どもの頃から思ったものです。
 「私にもお姉ちゃんがほしい」
続きはこちら>>>
特集3
サイン本販売のお知らせです。

鳥を乗り物に見立てた人気シリーズの第三弾は、カルガモの親子が遊覧船として登場します。ゆったりと川を下りながら見る景色は最高! そんな中、急な雨に見舞われますが、橋の下で思いがけないコンサートが始まり……。
【もとやす けいじさん サイン本】 カルガモゆうらんせん
数量限定:20冊
販売開始予定
2019/06/06 20:00〜 一般発売

子供も大人も大笑い!知ったかぶりから生まれる悲劇の喜劇。
子どもは、しらないことばかりです。
だからしらなくても、すこしもはずかしいとはおもいませんが、
大人になると、しらないことが、はずかしいことになるのです。
ですから、しったかぶりをしたり、てきとうなことをいってごまかしたり…。
ある日、「てんしきはあるか?」と医者にたずねられた和尚。
一体何のことやら、さっぱり分からない。
それでも和尚は「ありません」と答え……
思わず知っているフリをしてしまった和尚に、いたずら好きな小坊主がとった行動とは?
【川端 誠さん サイン本】 らくごえほん てんしき
数量限定:20冊
販売開始予定
2019/06/06 20:00〜 一般発売
特集4
出版社エディターブログ ピックアップ!
2019/06/06     スカーリー生誕100周年!     評論社
2019/06/05     でっち絵本が3冊に!     BL出版
2019/06/05     加藤休ミさんイベント再び!     文溪堂
2019/06/03     児童書モニターさん大募集!     PHP研究所
2019/05/31     『かさとながぐつ』新刊のお知らせ     瑞雲舎
特集5
絵本ナビからのお知らせです。
毎月お届け 絵本クラブ
お子さんのお誕生や、入園入学などにいただくお祝いやプレゼント。
おめでたいことなのに、贈るおじいちゃん・おばあちゃん側にも、いただくパパ・ママ側にも、実は悩みがいっぱいです!
絵本クラブでは、そんなお悩みにお応えしようと、贈る側も受け取る側もみんなが幸せになれる「おねだり機能」をつくりました!

パパ・ママはコースを選んでお届け先情報など入力したら、発行された専用URLアドレス「おねだりURL」をメールやLINEなどでおじいちゃん・おばあちゃんに送信するだけ!おじいちゃん・おばあちゃんは「おねだりURL」から注文者情報・お支払い方法のご登録をしたらお申込み完了です!

みんなが嬉しい「おねだり機能」詳しくは こちら!

6月配本スタートのお申し込みは5 月31日 までです。
(予告)プレミアムサービスからのお知らせ
編集後記
いかがでしたか?
まだ夏の宿題にはだいぶ早いですが、課題図書作品をはじめとして、
読書感想文用や夏の読書にどんな作品を読もうかなあ、と、少しずつ情報を集めてみて下さいね。
絵本ナビでもたくさんのおすすめ読み物情報を夏に向けてどんどん発信していきます!
それではまた、来週をお楽しみに。
最後までお付き合いくださって、ありがとうございました。

絵本に関する情報配信中!絵本ナビTwitter、Facebook、mixiもチェックしてくださいね!
twitter 絵本ナビTwitter
@EhonMavi
twitter 絵本ナビ
Facebookページ
twitter 絵本ナビ
mixiページ
絵本ナビ では皆様のお越しを心よりお待ち申しあげております。
配信停止はこちら
もしよかったら、お友達にもこのメルマガをオススメしてくださいね!

※このメールマガジンの送信元アドレスmagazine@ehonnavi.net は送信専用のアドレスですので、メールを送られても発行者には届きません。お問い合わせ等は下記アドレスへお願いいたします。
  1. 絵本ナビ事務局
  2. 絵本ナビショッピング
  3. 絵本クラブ
その他、絵本ナビへのご意見、ご要望などは こちらから
発行:株式会社絵本ナビ
事務局へのご意見ご希望
メルマガの配信停止
広告掲載について
表示が読みにくい場合はこちら(絵本ナビサイト)