いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

ハッピーBOXさんの公開ページ

ハッピーBOXさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、男4歳

ハッピーBOXさんの声

18件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ひたすら食べてます  投稿日:2011/06/09
えほん あいうえおにぎり
えほん あいうえおにぎり 作: ねじめ 正一
絵: いとう ひろし

出版社: 偕成社
3歳の子供が「あいうえおにぎり〜」の歌を
歌っていたので、同じタイトルの絵本を読んでみました。

あいうえおにぎり、から、ひらがなの行最後まで
食べ物が出てきて、ひたすら食べまくっている絵です。

どんな食べ物が出てくるのかな?という楽しみと
それを、大口あけて大人数でバクバク食べている絵が
子供は気にいったようで、何度も読んでいます。

これで、ひらがなを覚えられる、という感じではありませんが、
テンポの良い文と見開きでダイナミックに食べている絵は
子供にも印象深いと思います。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 道路ができていく過程  投稿日:2011/05/23
みんなで!どうろこうじ
みんなで!どうろこうじ 作: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる

出版社: 偕成社
働く車がたくさん出てきます。

名前だけでなく、道路工事をするために、
いつ、どういう風に使われるのかが分かる絵本です。

実際に子供と道路工事現場を通る時に、絵本で過程を見ているので、
「あれ、あの車だよね。これから、こうなるよね」と言っています。

見た事はあるけど、知らなかった名前や使い方をはじめて知る事が出来て面白いです。

働く車に興味のある子供には楽しい絵本だと思いますし、
そうでなくても、新しい発見があります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい カラフルジュース  投稿日:2011/05/21
ポポくんのミックスジュース
ポポくんのミックスジュース 作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ
出版社: PHP研究所
おじいちゃんから、届いたオレンジでジュースをつくったカバのポポくん。

そのオレンジを友達達にくばると、みんながお礼にいろんな果物を持ってきてくれて、それらを混ぜるとどんなジュースが出来るのか?

子供は果物ミックスジュースが大好きです。
この絵本は、そんな子供の心をがっちりつかむ内容でした。

あの果物とあの果物を混ぜると、どんな味になる?

そんな子供の好奇心を実際に動物達が実験してくれています。

「その組み合わせはちょっと…」と飲む前から、厳しそうなミックスジュースもありますし、本当に全部混ぜてしまったミックスジュースというのは、リアルでは、絵本のように素敵に美味しい味かどうか謎です。

実際、組み合わせの1つが商品化されたミックスジュースがあったので、子供と飲んだ事がありますが、あまり美味しくなかったです。

そういう意味で、ファンタジーな内容ではありますが、ミックスジュースの色彩がとても綺麗で「おいしいジュース」というのはああいう色をしているのじゃないかな〜?と子供も大人にも思わせてくれます。

子供は、この絵本が大好きで毎日見ています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい はじめての責任感  投稿日:2011/05/15
はじめてのおつかい
はじめてのおつかい 作: 筒井 頼子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
子供がとても気にいった絵本の1冊です。

今まで何冊か、「おつかい」の絵本を
読んであげたのですが、
この絵本を何度も見たがりました。

お母さんにおつかいをたのまれた女の子が、
おつかいを終わらせて帰るまでの出来事。

短い距離でも、1つだけの簡単なおつかいでも、
はじめての子供には大冒険。

そのドキドキや不安が同じくらいの子供には
手にとるように伝わるのでしょうか。

読んでいて、大人もおもわず
「がんばれ!」と声をかけたくなる1冊です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おりょうりの音  投稿日:2011/04/18
しゃかしゃかじゅうじゅう
しゃかしゃかじゅうじゅう 作: 若菜 ひとし 若菜 きよこ
絵: 若菜 ひとし 若菜 きよこ

出版社: ひさかたチャイルド
卵料理の過程を描いた絵本です。

卵をわって、味付けして、混ぜて、フライパンにいれて…。

この絵本を見てお料理に興味を持つようになったのか、
お料理に興味が出て、この絵本が好きになったのか、

どちらにしても、料理の音と大きな食べ物の絵に
初めて見た子供はくぎ付け。

イメージトレーニングで卵を割るのも上手になります。

今では、すっかり「じゃば、じゃば」まで
料理を出来るようになりました♪
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ハラハラドキドキのおつかい  投稿日:2011/04/18
おつかいしんかんせん
おつかいしんかんせん 作・絵: 福田 岩緒
出版社: そうえん社
しんかんせんの乗り物にのっておつかいに行くお話です。

子供が新幹線や電車が好きなので、
良いかな?と思って読んでみました。

読んでいて、しんかんせんが路上であまりに
スピードが出ているので、やっぱり大人目線で
「あ、あぶなーい」とドキドキしながら読みました。

途中、いろいろな障害(?)にあいながらも
最後まで立派におつかいが出来た男の子に拍手。

途中のポイントを「駅」にみたてる所が
「しんかんせん」で、おつかいという感じで面白いです。
主人公の男の子に共感しながら見られる絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供はみんなネムネムちゃん  投稿日:2011/04/18
おやすみなさいネムネムちゃん
おやすみなさいネムネムちゃん 作・絵: 山岡 ひかる
出版社: くもん出版
ぐずぐずして眠れないネムネムちゃんに
周囲が一生懸命あやしながら眠らせようとする〜…お話です。

子供は、この絵本がとても気にいって、
何度も読んで欲しいと言いました。
きっと、いろいろな人(?)達が、
頑張って寝かせようとする姿が面白いのかもしれません。

君も赤ちゃんの時はこうだったのよ。
大人達が何人もかかって、汗だくになって
たった一人の赤ちゃんを寝かせるのに奮闘してたのよ。
ネムネムちゃんのように。
…と言ってあげましたが、本人は知りませんよね。

ネムネムちゃんが結局寝る事が出来たのは…という
オチも、最後のページでぐったりしている頑張ったさん達にも
思わず笑みがこぼれます。

子供が大きくなった大人が読むとつい笑ってしまうけど、
せつなくて懐かしくなる絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こんな家にすみたい  投稿日:2011/04/09
14ひきのひっこし
14ひきのひっこし 作・絵: いわむら かずお
出版社: 童心社
ねずみの14ひきシリーズの1冊です。

作家さんの絵が大好きで、
読むだけでなく、隅々まで眺めてもあきません。

どのページも色の美しさや描きこみにため息が出るほどです。

この「14ひきのひっこし」では、ねずみの家族が新しい家を探しに出発するところから、良いところを見つけて家づくりをして落ち着くまでが描かれています。

これから14ひきシリーズを読み始める方にはこの1冊から見ると世界が分かりやすいようです。


子供には食事シーンが一番楽しいようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たのしくてかわいい  投稿日:2011/04/09
布のおにんぎょうあそびえほん ふんわりくまちゃんのできるかな?
布のおにんぎょうあそびえほん ふんわりくまちゃんのできるかな? 作・絵: わらべ きみか
出版社: 世界文化社
布の絵本は、紙とはまた違った味わいがあります。

布絵本というと、赤ちゃんのものかな?と思っていましたが、幼児も十分楽しめる絵本です。

子供は、「ふんわりくまちゃん」と長く遊んでいました。

各ページのしかけのボタンやファスナーなどを指をつかって、ふんわりくまちゃんに、服を着せたり、靴をはかせたりします。

ごっこ遊びも出来ますし、指先の練習にもなります。
自分で何でもやりたがる時期から、大きくなってからも面白い絵本だと思います。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う だれがきたかな?  投稿日:2011/04/03
おうちピクニック
おうちピクニック 作: きむら ゆういち
絵: とりごえ まり

出版社: 世界文化社
親子ともに「とりごえまり」さんの絵本が大好き。

やさしい色でかわいいイラストの絵本の世界に
いつも癒されます。

この絵本の作は、しかけ絵本のきむらゆういちさんです。
きむらゆういちさんの絵本も子供は大好き。
なので、そのコラボ絵本はやっぱり面白いです♪

雨の日、家にいるうさぎさんの所に
動物のお客さん達がお土産を持って訪ねてきます。
そのお土産で、何か作ろう〜…というお話。

出来た物を皆で食べておうちピクニック。


こういう雨の日だったら、家の中も楽しいな〜と思えます。
参考になりました。 1人

18件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

全ページためしよみ
年齢別絵本セット