新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

TOP500

なーお00

その他の方・30代・埼玉県

  • Line

なーお00さんの声

2481件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ぬくぬくになりました!  投稿日:2021/12/10
ヒルダの冒険(1) ヒルダとトロール
ヒルダの冒険(1) ヒルダとトロール 作: ルーク・ピアソン
訳: 金原 瑞人
発行・発売: 春陽堂

出版社: 山烋
おはなしを読みはじめる前、
見返しのデザインからもう、可愛くてキュンとします!
おはなしはほぼ、主人公ヒルダの台詞で進んでいくのですが、この ひとりごと?のような台詞も、軽快でキュートで気持ちいいがいい!
さすが、金原さんの訳だなあと思いました。

雨が降る夜は テントの中で冒険家になったり(トゥウィッグが可愛い!こんなモンスターが訪ねてきてくれるなら、わたしも冒険家になってみたい…)
晴れた日は絵を描くために丘へのぼったり、とにかく「やってみたい」の気持ちのままに行動するヒルダ。
そんな彼女のことが、読んでいるうちに とても羨ましくなりました。
わたしもほんの2年前までは、思い立ったらすぐ実行!でしたが、
コロナの影響で外出もしづらくなり、だんだんと気持ちもしぼんでしまい…。
ですが、この絵本を読んでいるあいだ ヒルダと一緒に行動している気持ちになれて、久々の冒険を満喫出来ました!
今の状況が良くなったら、わたしもまた、外へ出掛けたいな。

ヒルダの台詞には、ドキッとさせられるものがいくつもありました。
「友だちと いっしょにぬくぬくできたら もっとうれしい」「さんざんだった けど…冒険家は こうでなくちゃ」「現実はきびしいけど、立ち向かわなきゃ」「もちろん いまだって ぬくぬくしていられる幸せは感じてるよ」

ちょっとシュールでクスッと気持ちが和むラストで、わたしの心も ぬくぬくになりました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すき!  投稿日:2021/06/24
お月さんのシャーベット
お月さんのシャーベット 作: ペク・ヒナ
訳: 長谷川 義史

出版社: ブロンズ新社
ああ、ほしい!
ページを開いた瞬間に、購入を決めた絵本は久しぶりです。
ジオラマでつくられた不思議な世界のなかに、何度でも行きたくなってしまいます。

夜が好き、お月さまが好き、あかりが好き、シャーベットが好き。
そんなひとに、贈りたくなる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とても優しい絵本です  投稿日:2021/06/23
おとうさんはぜったいにしなない
おとうさんはぜったいにしなない 作・絵: あさお よう
出版社: フレーベル館
自分の両親がいつかいなくなる、という事実は、子どもにとって非常に酷なものです。
わたしはもう大人ですが、今ですら、そんな日がくることを想像すると、心がぎゅっとしめつけられます。
この絵本は、心の奥に居座って 拭えないそんな気持ちを、柔らかく包んでくれました。
コミカルなアンサーで、『ぜったいにしなない』を宣言するお父さん。
…でも、いつか その日がくることは避けられない……。だからこそ お父さんは、本当の意味での『しなない』を、言い切ったのではないでしょうか。
なんだか胸が熱くなって、思わず涙がでてしまいました。
とても優しくあたたかい、愛情にあふれた絵本です。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい ゆるかわいい!  投稿日:2021/04/07
たくはいびーん
たくはいびーん 作: 林 木林
絵: 出口 かずみ

出版社: 小峰書店
出口かずみさんの、「ゆるかわいい」絵にキュンときて、購入しました!
ページをめくるたびに、なんだかニマニマ。
凝り固まっていたあたまが、フニャフニャとほぐれていくようです。
こんな宅配便なら、途中で変わっちゃっても許しちゃう!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なんだか  投稿日:2021/04/07
パンどろぼう
パンどろぼう 作: 柴田 ケイコ
出版社: KADOKAWA
書店のオススメコーナーにありました。
この脱力感…!好きです!
どろぼうは だめなことだけど、その姿がどうも愛嬌があって、ついついニマニマしてしまいました。
おいしいパンを食べたくなっちゃう、ゆるかわいい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ハッピーエンド!  投稿日:2021/04/07
みにくいあひるの子
みにくいあひるの子 作: 舟崎 克彦
絵: 渡辺 有一

出版社: 小学館
子どもの頃からよく知っているおはなしですが、渡辺有一さんの絵で読みたくて購入しました。
あひるの子がなんとも愛らしく、見守りたくなります。
子どもの頃に読んだ絵本よりも、さらに細かく描写されており、胸が痛む場面もありましたが、読むことができて良かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 可愛く険しい  投稿日:2021/04/07
りすのはなし
りすのはなし 作・絵: ブライアン・ワイルドスミス
訳: はぎようこ

出版社: らくだ出版
可愛いだけではない、自然の中を生きるリスたちのおはなしです。
色彩がきれいで、特に、雪の結晶の場面では
「おお…!」と、ため息がでました。
まっくろなリスたちの目は愛らしく、それでいてワイルドです。
何匹も並んでいるページは、おもわず指で撫でてしまいそうなくらいでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ふしぎで魅力的  投稿日:2021/04/07
お月さまのさんぽ
お月さまのさんぽ 作・絵: ブライアン・ワイルドスミス
訳: わたなべ ひさよ

出版社: らくだ出版
表紙の絵が好きで、手元に置いておきたいと思い購入しました。
お月様が沢山描かれているのではなく、お月様の視点で、どうぶつたちを見ているようすが描かれています。
きれいで愛嬌のある、どうぶつたち。
こんなどうぶつたちに会えるのなら、
わたしもお月様と一緒に、さんぽしたいなあ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい きれいな世界  投稿日:2021/04/07
七羽のカラス
七羽のカラス 作: グリム
絵: ブライアン・ワイルドスミス
訳: どばし たまよ

出版社: らくだ出版
ワイルドスミスさんの絵に魅了されて、すこしずつ集めています。
お話はとてもシンプルなもので、小さなお子さんでも楽しめると思います。
なによりも、ワイルドスミスさんの絵が、ため息が出るほど魅力的!
1枚1枚、並べておきたいくらいです。
きれいなものが好きな大人にも、おすすめです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すてき!!  投稿日:2021/04/07
のばらの村のものがたり 4 雪の日のパーティー
のばらの村のものがたり 4 雪の日のパーティー 作・絵: ジル・バークレム
訳: 岸田 衿子

出版社: 講談社
大雪の日は道路が滑るから危ない〜!
なんて、現実的なことを考える大人になってしまいましたが、雪は大好き!
なので、このおはなしの中で、思いっきり雪で遊ぶことが出来て、嬉しかったです。
一晩だけの、こんなパーティが開かれたら きっともっと 雪が好きになることでしょう。
参考になりました。 0人

2481件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット