アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

おじゃるまさんの公開ページ

おじゃるまさんのプロフィール

ママ・30代・、男7歳 女4歳 男0歳

おじゃるまさんの声

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う はっぱ1枚からまるごとキャベツまで  投稿日:2002/08/27
きょうのおべんとう なんだろな
きょうのおべんとう なんだろな 作: 岸田 衿子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
いろんな生き物がピクニックのお弁当を食べるのですが、虫さんのはっぱ1枚からぞうさんのまるごとキャベツ3個まで、さまざまなお弁当がでてきて、「これは自分も好き」「これは嫌い」と比べっこしたり、それぞれのキャラにあわせて声の大きさを変えたりして楽しみました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う お弁当がおいしそうで、みんなもほんわか  投稿日:2002/04/22
カエルのべんとうや
カエルのべんとうや 作: 安江 リエ
絵: あべ 弘士

出版社: 福音館書店
いろいろな動物からのリクエストに応じながら、お弁当を作っていくかえるくん。そのお弁当で、かえるくんも動物たちもだんだんと交流が増えていったり、深まっていく様子がとてもほんわかと胸に残ります。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おとうさんだぁ  投稿日:2002/04/22
くんちゃんのはじめてのがっこう
くんちゃんのはじめてのがっこう 作・絵: ドロシー・マリノ
訳: 間崎 ルリ子

出版社: ペンギン社
お父さんのなまえが「くんじ」で「くんちゃん」と呼ばれているので、お父さんのそばで読むと、くすくす笑いながら聞いてます。はじめは高学年のお兄さんたちに圧倒されて、自信を無くしてしまうくんちゃんだけど、じぶんでもできることがあるんだとわかってからは自分なりに頑張りだしていく、入園、入学前にはぴったりのお話です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ハッピーバースデー  投稿日:2002/04/22
たんじょうびのごちそう
たんじょうびのごちそう 作: 木村 裕一
絵: 黒井 健

出版社: 偕成社
ページを開くたびにしかけがあって、お話も繰り返しが多く、幼稚園前の子にぴったりです。にんじんだらけにご馳走はちょっとびっくり。でも、一度食べると思ってたよりおいしくて、たのしいパーティになりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おしりがかわいい  投稿日:2002/04/18
はけたよはけたよ
はけたよはけたよ 作: 神沢 利子
絵: 西巻 茅子

出版社: 偕成社
はじめはパンツがはけなくて、おしりを丸出しにして外に出て行くので、兄ちゃんも妹もお風呂上りに読むと必ず真似してます。
参考になりました。 0人

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット