オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

ひっぱりだこの大スター
全ページ、お試し読みで読みました。 …

ひぐさんの公開ページ

ひぐさんのプロフィール

その他の方・20代・福岡県

自己紹介
私は、ママじゃないし、特別子供が好きなわけじゃないけど、絵本は大好きです!小さい頃、たくさんの絵本をよんだことは、忘れていません。。。
昔から、本屋さんに行ったら、最初に必ず、絵本コーナーに行ってしまいます。
子供たちと同じように、ずっと絵本を立ち読みしてます。今まで、絵本の話ができる人がほとんどいなかったのですが、最近まわりにできて、もっと、絵本が好きになりました。子供だけじゃなく、もっともっと大人の人に読んでもらいたいですよね。。。以前、絵本を友達の出産祝いにあげたのですが、反応がいまいちだったので、すごく残念でした。それから、絵本は、自分のために買おうと思うようになりました。いいセレクトの絵本をあげたつもりだったのに、人によって考え方が違うんだなって思います。。。
絵本は子供の読みもだっていうけど、大人も、中高学生も読んだり、見たりしなくちゃ。グッズもかわいいし。。。
いつか、ママになった時は、たくさんの絵本読んだあげたいな。。。
好きなもの
もちろん絵本!ジャッキー、バム、ケロ、おじぎ☆
最近はトマトさん大好き。。。
絵を描くこと、見ること。
なんかつくること。
ひとこと
おばあちゃんになっても、これから先もずーっと 絵本を読み続け、集め続けます!!!

ひぐさんの声

26件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい なつのおと  投稿日:2008/08/27
なつのいちにち
なつのいちにち 作: はた こうしろう
出版社: 偕成社
絵に惹かれました。
男の子の麦わら帽子の後姿が夏って感じでイイですね。。
私もいなか育ちなので、とても懐かしい思い出が最近の事の様に、
よみがえってきました^^
文字は少ないですが、絵から、たくさんの声や音が聞こえて
きました。
 玄関の開く音、セミの声、鳥の声、踏切の音、
 田んぼに住んでる虫たちの声、走る音、牛の声、匂い。。。
 水の音、男の子の頑張ってる声、気持ち。。雨の音。
お兄ちゃんに負けないぞっ、絶対に採るんだって気持ちがよく伝わってきました。
最後は、何度よんでも、笑顔になります。。
はたこうしろうさんは、絵本によって、絵が全然違う感じに
仕上がってるのがすごいですね。。。どれも素敵です^^
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい よかった〜  投稿日:2008/08/18
だるまちゃんとかみなりちゃん
だるまちゃんとかみなりちゃん 作・絵: 加古 里子
出版社: 福音館書店
だるまちゃんシリーズは大好きな絵本の中のひとつです。
かこさとしさんの絵本は、小さい頃、よく読んでたのを思い出します。
雷の嫌いな姪っ子にプレゼントしました。。。
雷におびえて困ってるということを知り、雷といえば、「かみなりちゃん」だっとパッと思いだし、次の日に買いに行きました。
読んだあげたその日は、偶然にも、昼から、大雨で雷の日でした。
雷のなってる時は、おびえるくらい怖がっていました。。。
でもこの日は、いつもよりかマシでした。。。
「かみなりちゃんが、落ちてきたの?かみなりちゃんのお父さん迎えに きたかな〜。」
って聞いてました。
ゴロゴロなったら、かみなりちゃんが、落ちてきただけやから、こわくないやろって、言ったら考えてました。。。
それから、何度も読まされました。自分でも読んでました。
何度も見て読んで、かみなりちゃんのことを理解しようとしてるんだな〜と思いました。

だるまちゃんが、かみなりちゃんの浮輪をとってあげようとして、傘がひっかかてしまうとこが、好きですね。。姪っ子と一緒に何度読んでも笑ってしまいます^^
おすすめです!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おもしろい☆  投稿日:2008/08/12
ガブリシ
ガブリシ 作・絵: スズキ コージ
出版社: 復刊ドットコム
表紙がおもしろいので手にとりました。
表紙をめくったら、ぎっしりと絵が書いてあってびっくり!
カブリシってどんなやつなのか。。っという簡単なお話です。
スズキコージさんワールド満載です。。
物語もとても面白いけど、私は、絵が好きですね〜。
写真や広告の切り抜きとかを使ってたり、
なんとも奇妙な絵が好きです。。。
 みずを ふるいで くんでたって
はははっ(笑)
最後の 
 ガブリシって そんなやつ!どんなやつ?
 ○○!
いいですね〜笑えますね〜^^
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい かえるがかわいい!  投稿日:2008/07/28
あついあついひ
あついあついひ 作・絵: しのづかゆみこ
出版社: 佼成出版社
まず表紙のかえるの表情かかわいいんです。
 あついな〜雨まだかな〜
って、かえるの声が聞こえてきそうです。
文が少ないけど、かえるたちの気持ちが
どんどん伝わってきます。
 もうすぐ雨がふるぞ。
 ほら、ふってきた。
 ひゃ〜気持ちい。
 わーい。雨だ〜。
 ・・あれ、もうおわり?
 おひさまがでてきた。
 あめ ばいばい またね。
かえるたちって、こんな気持ち
なんだろうな〜。
自分で想像して読むと楽しいですよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい きっかけはコレ!  投稿日:2008/07/28
ぶーちゃんとおにいちゃん
ぶーちゃんとおにいちゃん 作・絵: 島田 ゆか
出版社: 白泉社
この絵本が発売された時期に買いました。
この絵本を買う前は、ごくたま〜に、絵本を見たりする
程度でしたが、これを買ってからは、小さい頃好きだった感覚がよみがえったのか、絵本に、どっぷりとハマりました。(私がです。ちなみに子どもはいません。)

島田ゆかさんの絵が素敵ですね〜。
ケロちゃんやおじぎちゃんのぬいぐるみがあったり、
白いネズミがウロウロしてたり、青いトカゲがでてきたり、
木が削れてアイスクリームになってたり。。。
何度も何度もページをめくりかえして、新たな発見に驚いてたまに読み返して楽しんでます!
うさぎのしなもちゃんがおにいちゃんやぶーちゃんのまねをしてたり、ドアや窓からのぞいてたりしてるとこが、おもしろいし。
最後まで読んで、表紙→表紙の裏→表紙の後ろの裏→表紙の後ろにまだ、お話が続いてて結局お母さんにばれてしまって(しましま虫が現場を見ててお母さんに報告しちゃってた)最後はきちんと植木鉢をボンドでくっつけて、しましま虫と同じ色にまで塗って、リューリップをもとどおり?にしてたし。
最高に楽しい絵本です!!

ガラコの絵本の中に、迷子のぶーちゃんがでてきてました。。。
続きが出るといいいな〜。。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 車好きな子に。。。  投稿日:2008/07/28
ダットさん
ダットさん 作: こもり まこと
出版社: 教育画劇
私が古い車が好きで買いました。
ダットさんって、もしかして、あのダットサン?っと
思い中をみました。
絵がいいですね〜。
細かいところまで、リアルに可愛く描かれてて素敵です。
周辺に出てくる車も、古い車ばかりで、
何度もじっくりと見ました。
お話もおもしろいです。
車の好きな、おじいちゃんと孫で読むと
盛り上がりそうですね。。。^^
ルネントマパッオ・・・
・・・オッパマトンネル!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 考えさせられる。。。  投稿日:2008/07/28
新装 ぼくを探しに
新装 ぼくを探しに 作・絵: シェル・シルヴァスタイン
訳: 倉橋 由美子

出版社: 講談社
ん〜
私は、人生気楽に生きているからか、
内容が難しく感じました。
あるミュージシャンの人生として考えたら・・・
 色々あって、やっと巡り合えた
 パートナー。だけど、自分のせいで、すぐ解散。
 また、巡り合ったけど、今回も解散。
 三度目の正直。今回は相性バッチリだ。
 売れた。面白いほどによく売れた。
 売れて売れて忙しすぎて、まわりが見えなくなって、
 大切なひとたちがいることを忘れていった。
 気がついたら、からだはボロボロになってた。
 結局、解散することにした。
 残りの人生、もう一度、ゆっくりあるいていこう。
ってな感じかな。。。
人によって色々考え方が違ってくるでしょうね。
自分の人生には、まだ当てはまるところがないからか、
いまいちピンとこなかったです。
でも、何度も読みたくなる本です。
子供には難しいかも?ですね。
何か壁にぶちあたった時に、もう一度読んでみます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 私は好きです。。。  投稿日:2008/07/05
ぶた、ふたたび
ぶた、ふたたび 作・絵: ユリア・ヴォリ
訳: 森下 圭子

出版社: 文溪堂
ふたたび。。。ということで、
二冊目も、買いました。
苦手な方もいるようですが、
わたしは好きですね〜。
なんか日本には、あまりないような、絵本なとこが。
絵が前作よりもパワーアップして、2ページ全部使う、
大きな絵も多かったし。。
最初から、おもしろい内容で
 掃除機がベットで寝てたり、
 またまた、ペンギンが冷蔵庫に入ってたり、
 ハエ柄の変なカーテンに、鼻息をスチームのかわりに
 アイロンをかけてたり、
 日本の着物とか、ちょっと変わった下駄とか、
今回も楽しく読みました。
森下圭子さんの訳はおもしろいですね。。すごい! 
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵のインパクト大!  投稿日:2008/07/05
ぶた
ぶた 作・絵: ユリア・ヴォリ
訳: 森下 圭子

出版社: 文溪堂
絵が素敵で、買いました。
色の使い方が鮮やかで好きです。
お話の内容は、ちょっと難しい?大人向きな感じがしますが、
絵を見て、考えながら、読んでいくと、
とても、おもしろいです。。。
 冷蔵庫に熱のあるペンギンがいたり、
 足欲をしたスズメがいたり、
 ノミサーカスがあったり、
 クモに野菜スープをあげたり、
 宇宙服をきてみたり。。。。
何度読んでもおもしろいです。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 素敵☆☆☆  投稿日:2008/07/03
Pooka+ 酒井駒子小さな世界
Pooka+ 酒井駒子小さな世界 作: POOKA編集部
出版社: 学研
酒井駒子さん大ファンです。。。
めちゃめちゃ 良かった〜。。
読み終えて、もっと好きになりました。
書き下ろし絵本があって、びっくりでした。
これもまた良く、かわいくて、靴の中に入って遊んでる
くまのぬいぐるみとお人形さんの場面で、笑いました。
ブッブーーッってとこ。
酒井さんの生活や絵本のコメントも楽しく読みました^^

ファンの方、これは買わなきゃいかんデスよ!
なんと!ポストカードも付いてます。。
参考になりました。 0人

26件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット