新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

うさはなママさんの公開ページ

うさはなママさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、女4歳 男0歳

うさはなママさんの声

13件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 親子で大好き絵もお話も!!  投稿日:2003/05/26
バムとケロのおかいもの
バムとケロのおかいもの 作: 島田 ゆか
出版社: 文溪堂
バムとケロシリーズはどれも最高ですが、コレが一番親子ではまってます。
ケロちゃんのかわいさはたまりません。 絵がとても素敵で内容も読みやすく、何度繰り返し読んでもあきません。 毎回笑いありです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほほえましいー!!  投稿日:2003/05/26
そらまめくんとながいながいまめ
そらまめくんとながいながいまめ 作: なかや みわ
出版社: 小学館
そらまめ君シリーズは娘が大好きです。幼稚園でこの本をもらったときは大喜び。
「何でそらまめ君が幼稚園にあるの!!」と大きな声で先生に言ったくらい大好きなので、毎晩読んでます。だんだん立派になっていくそらまめ君に、家族中で感動しています。

(事務局注:このレビューは、「そらまめくんとながいながいまめ」こどものとも年中向き 2003年4月号(福音館書店)に寄せられたものです。)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ケロちゃんカイちゃん最高もちろんバムも!  投稿日:2003/05/26
バムとケロのさむいあさ
バムとケロのさむいあさ 作: 島田 ゆか
出版社: 文溪堂
バムケロのやさしさがなんともいえません。
娘はミイラケロちゃんがおもしろいらしく、毎回笑っています。
絵も素敵内容もとても読み聞かせやすく、毎晩読んでもあきませんよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供のころを懐かしく思い出します  投稿日:2003/05/26
はじめてのおつかい
はじめてのおつかい 作: 筒井 頼子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
娘が幼稚園で読んでもらい好きになり、何度も借りて来ます。子供のころのうれしさや不安いろんな気持ちが
とても懐かしく、娘にはいつかこんなおつかいにいけるようになってほしい!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 懐かしい気分になれます  投稿日:2003/05/26
14ひきのこもりうた
14ひきのこもりうた 作・絵: いわむら かずお
出版社: 童心社
このシリーズは大好きで毎晩読んでいます。
昔の大家族を思わせるほほえましい暖かい気持ちになれます。
絵と文字が分かれているのでとても読み聞かせしやすくておすすめです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい じゃんけんがわかりやすくてかわいい  投稿日:2003/05/26
つよくてよわいぞ じゃんけんぽん
つよくてよわいぞ じゃんけんぽん 作: あさの ななみ
絵: よねやま えいいち

出版社: ポプラ社
この本を頂いたときはあまり気が進まなかったのに、読んでみると子供の方が気に入って何度も読みました。
じゃんけんは教えてもあまり覚えられなかったのに、この本でじゃんけんを覚えることが出来ました。
これからじゃんけんを覚える方におすすめです!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ルールが楽しく学べますよ  投稿日:2003/05/26
たろうのおでかけ
たろうのおでかけ 作: 村山 桂子
絵: 堀内 誠一

出版社: 福音館書店
この本は私が子供のころに母が買ってくれました。
ずいぶん色あせても保管してあり我が子が読むくらい十分です。
絵もかわいしルールが自然と学べる気がします。
動物が出てくるところが子供の気を引いていて、きっと気に入ってくれると思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 本当に食べたくなっちゃう!!  投稿日:2003/05/26
くだもの
くだもの 作: 平山 和子
出版社: 福音館書店
娘が小さいころ購入しましたが4歳の今でも十分楽しんでいます。
今度は自分で赤ちゃんに読み聞かせしてあげたいとはりきっています。
とにかく絵がとてもおいしそう!!
食べたくなるし くだものの名前を覚えるのに調度いいかな!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 毎日読んでも大喜び!!  投稿日:2003/05/26
バムとケロのそらのたび
バムとケロのそらのたび 作: 島田 ゆか
出版社: 文溪堂
娘は何度読んでも笑っています。
ゆかさんの本は、ほとんどそろえましたが、やっぱりバムケロはおもしろい絵もとても素敵だけれど、読みやすいお話なので何度読んでも飽きないです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい うんちでこんなにもりあがるなんて!  投稿日:2003/05/26
みんなうんち
みんなうんち 作: 五味 太郎
出版社: 福音館書店
最初にもらったときは正直あんまりだったけれど、いつのまにか毎晩読んでいた本です。
トイレトレーニングの時に役立ちます。
参考になりました。 0人

13件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット