おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ! おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ!
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
こんかいのじけんは、つぎつぎなくなるおべんとう! 電車の中で、おしりたんていが大かつやくします。はたして、はんにんは?

キキ&ジジさんの公開ページ

キキ&ジジさんのプロフィール

ママ・30代・神奈川県、女4歳

自己紹介
2003年9月生まれの一人娘、パパと3人家族です♪
好きなもの
ピアノ、絵本、ガーデニング、お菓子作り・・

キキ&ジジさんの声

34件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 遊び心があり楽しい♪  投稿日:2008/06/06
うちゅう
うちゅう 作: マリー・コラチェク
絵: オリビエ・ラティク フィリップ・ミニョン

出版社: 主婦の友社
幼稚園児の娘と時々、太陽や月の事を話したりする程度でししたがプラネタリウムの映画鑑賞が楽しかったようで、絵本でも分かり易く太陽、月、星に関する本で読み物として子供と一緒に楽しめそうな絵本を探していたとこ、書店で平積みになっていたのを見て購入しました。

幼稚園児の娘は、絵本にしかけが満載なので興味しんしんに開いてます。
親子でうちゅうのお話をするのも“夢”があり楽しいですね♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 仲良しっていいね♪  投稿日:2008/06/05
みんなでピクニック
みんなでピクニック 作・絵: 彩樹かれん
出版社: ひさかたチャイルド
“うさぎのダンス”が好きな娘でしたので、こちらもとてもお話に夢中でした。

ちょうど、年中さんになったばかりの時期に読んだので、娘も新しいクラスに変わり同じような気持ちもあったのではないでしょうか・・。
“恥ずかしがってたらお友達できない!”とびっくりな感想を言ってました。

動物さんの絵が可愛いく、暖かい色彩でほんわかした気分になり、親子で大好きなポンちゃんの絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 少しおてんばな娘によい手本です!  投稿日:2008/06/05
おべんとうを たべたのはだあれ
おべんとうを たべたのはだあれ 作: 神沢 利子
絵: 柿本 幸造

出版社: ひさかたチャイルド
森の中にのいちごをつみに行く女の子の言葉遣いや優しさがほんわかとした雰囲気で可愛いらしく、女の子を持つ母として、娘にこういった雰囲気になって欲しいとの願望もあります♪

娘は、女の子のお弁当が減っていたのに“勝手に食べちゃだめだよね〜”とぷんぷんと怒りながら聞いてます(笑)
そんなに怒らなくても、女の子はどうしてる?といいながら読み聞かせました!
少し、おてんばな娘にも良い手本ですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う はじめてのおつかい♪  投稿日:2008/06/05
へへへのへいき
へへへのへいき 作: 正道 かほる
絵: 村上 康成

出版社: ひさかたチャイルド
ママにおばあちゃんの家まで用事を頼まれ、はじめてのおつかいをがんばるりゅうちゃんの心の模様を描いてるようで、最後は楽しいサプライズがあります♪

“はじめてのおつかい”は男の子、女の子で気持ちが違うのかな?と感じながら読んで見ました。

最近では、4歳の娘もなんでも一人でやりたがり、この本を読んだ後も“一人でおつかい行ける!”と意欲を見せますが、実際はおつかいに行かせるのはまだまだ心配です。
娘のはじめてのおつかいはもう少し大きくなってからにしますがどんな事になるか楽しみです!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい みんな同じ気持ちだったんだね♪  投稿日:2008/06/05
いいたくない
いいたくない 作・絵: かさい まり
出版社: ひさかたチャイルド
くまくんとうさぎくんのそっぽを向いた表紙で、理由は分からないけどけんかしちゃったと始まります。
読み進める中、“うさぎくんときつねくんがあそんでる。”とくまさんの言葉に、娘は“くまくんも遊ぶひと他に探したらいい”と娘の意見を聞きつつ読み進め、でも“ごめんねしてよかった!”と納得してるようです。

幼稚園児の娘も、お友達との関わりの中で色々な感情が芽生えてきている時期で会話の中で、幼稚園での出来事を断片的にお話をする中にもお友達とのいさかいでケンカしちゃった。と話をする日もあり、そんな時はこの絵本を開いてみるのもいいかなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 娘の初めての料理本です♪  投稿日:2008/06/04
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
この本は、絵本ナビで知り私がとても気に入ってしまったので、娘が幼稚園の年少でしたのでちょっと内容が幼いかな?と思いましたが、娘はおままごとが大好きなので、ホットキーキを作る工程が楽しく、しろくまちゃんがボールをおさえててというとボールをおさえる真似をしてました。

今では、実際にホットケーキを作る為の参考にしてよく内容を覚えています。娘の、初めての料理本といった感じで時々開いては、おやつにホットケーキを作ろうとリクエストされます♪
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい ごっこ遊びの幅が広がりそう♪  投稿日:2008/06/04
わんぱくだんのにんじゃごっこ
わんぱくだんのにんじゃごっこ 作: ゆきの ゆみこ 上野 与志
絵: 末崎 茂樹

出版社: ひさかたチャイルド
近所の公園では見かけない、昔の子供がよく遊んでいたようなケンダマやふろしきを頭に被りふくめんをしてにんじゃに変身ごっこが楽しそうです!

娘と一緒に折り紙の手裏剣をたくさん作っていたので、この本を読んで娘は、にんじゃごっこ遊びの幅が広がりそう(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい うさぎさんが大好きになった娘です♪  投稿日:2008/06/04
うさぎのダンス
うさぎのダンス 作・絵: 彩樹かれん
出版社: ひさかたチャイルド
娘に読み聞かせすると、笑いがたえない絵本です!

うさぎさんが楽しそう踊っているのをみて、“かわいい”と娘も喜び、ポンちゃんが変身を失敗すると可笑しく大喜び!
うさぎさんになりたいポンちゃんはにんじん料理をいっぱい食べて見事にうさぎさんに変身できます!
きれいな満月の夜にうさぎさんの輪で踊っているポンちゃんと他にもたぬきさんが居たので娘はにこにこ!
 
幼稚園児の娘も、うさぎさんになりたい!と言って好んで食べないにんじんをよく食べるようになり、絵本の影響はすごいな!と思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 友達と分かち合う心!  投稿日:2008/06/03
カルちゃんエルくんねむいねむい
カルちゃんエルくんねむいねむい 作・絵: いわむら かずお
出版社: ひさかたチャイルド
カエルのカルちゃんは、冬眠?!から覚め春を感じお家の土の中から戸を開けて外の世界の感動を寝ているエルくんを置いていくことなく、一緒に連れて行き分かち合おうとします!

春の植物、昆虫の絵が春のほのぼのとした暖かさを感じ、幼稚園児の娘は繰り返しのことばが楽しいのでねむいねむいというというところが気にいってます♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人が読んで再確認して欲しいな♪  投稿日:2008/06/03
どうぞのいす
どうぞのいす 作: 香山 美子
絵: 柿本 幸造

出版社: ひさかたチャイルド
うさぎさんが出てくる絵本が好きな娘が喜ぶかな?と思い数冊買った本と一緒に書棚に置いてました。
娘は園から帰ってきて、新しい数冊の本の中からどうぞのいすを取り出し、“幼稚園にもあった!読んで!”と喜んでます。

色々な動物が出てくるのも楽しく、繰り返しの楽しさ、あとの人のことを思う思いやりの心が言葉で表現され、忙しい現代ではつい忘れがちなことを再確認する内容です。
参考になりました。 0人

34件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット