オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

役にたつって、嬉しい!
オオイシさんのように、役にたつって、朝…

マカデミアンチョコさんの公開ページ

マカデミアンチョコさんのプロフィール

ママ・40代・北海道、男の子14歳 男の子10歳 女の子8歳

マカデミアンチョコさんの声

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 犬好きにはたまらない  投稿日:2018/04/17
いぬのおしりのだいじけん
いぬのおしりのだいじけん 文: ピーター・ベントリー
絵: 松岡 芽衣
訳: 灰島 かり

出版社: ほるぷ出版
パーティーに参加するため種類も年齢も別々のオシャレした可愛いワンちゃんが沢山出てきます。絵だけじっくり見ていても楽しいくらい個性豊かなワンちゃんたち。タイトルから何が起こるんだろうとドキドキしますが、いきなりえっ?何それ?と思うようなパーティーの注意事項から始まります。楽しくパーティーが進んで行きますが、、、途中ハラハラのハプニングがあり、最後のまとめはどうして犬はお互いのおしりをかぎ合うかにつながります。「へーなるほど。だからなんだね。」と納得しちゃいそうになりますが「ん?ママ、これ本当のお話?」不思議な世界に引き込まれて現実なのかお話の世界だったのかぼんやりしちゃいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 命を伝える本  投稿日:2018/04/17
いのちのまつり おかげさま
いのちのまつり おかげさま 作: 草場一壽
絵: 平安座資尚

出版社: サンマーク出版
しんみりと考えさせられるお話です。
小さい子でも命をわかりやすく理解できると思います。
命には終わりが来ます。人生のゴールがどこでくるかわからいけど、人が生きていく道は登り坂もあり、下り坂もある。それをぐるぐると一本の線で表した、インパクトのある仕掛けが現れます。一本の線には数字が書き込まれ今人生のどのあたりかわかりやすく理解できます。命を大事に使おうね。と読んだ後も子どもと一緒に命のお話をしました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う わくわくの言葉遊び  投稿日:2018/04/17
おたのしみ じどうはんばいき
おたのしみ じどうはんばいき 作: 宮知 和代
出版社: アリス館
数字と言葉を覚えた頃の小さいお子さんから楽しめると思います。
自動販売機のボタンって何故だか「自分で押したい!!」ってなるんですよね。子どもにとって魅力的なボタンなんでしょうね。何がでるかわかっていても面白いのに何が出てくるかわからないなんて、なんてワクワクするボタンなんでしょう!!1はいち○ 2はに○○〜 何が出てくるか子どもと予想をしながらページをめくってみるけど、予想を裏切られます。「はずれた〜」最後までワクワクが止まらない絵本です。ラストのまとめ方も大好きです。
参考になりました。 0人

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット