となりのトトロ となりのトトロ
原作: 宮崎 駿  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ゆうちょさんさんの公開ページ

ゆうちょさんさんのプロフィール

じいじ・ばあば・60代・神奈川県

ゆうちょさんさんの声

596件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい もったいないがあいことばですね  投稿日:2020/03/18
もったいない王国のさがしもの
もったいない王国のさがしもの 作・絵: 山本 真嗣
出版社: PHP研究所
ニモルくんはどこにもいそうなこどもですね。

みのまわりにはニモルくんににた子が大勢いますね。
遊びどうぐにすぐ飽きてしまったり、何ごともすぐに
投げ出してしまったり、 でもなかなか注意するのは
むずかしいですね。

こうしたときにもったいない王国の魔法つかいのような
人がいてくれるとうれしいです。

ことばでは言えても実行するには こちらも
それなりの勇気と覚悟がいりますね。

この魔法つかいのような、アイデアをかんがえて
実行したいなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい音が聞こえてきますね  投稿日:2020/03/14
ポポくんのおんがくかい
ポポくんのおんがくかい 作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ
出版社: PHP研究所
絵本から楽しい音が聞こえてきますね。

とってもリズミカルで、とってもいい音色の音楽がいまにも
聞こえてきそうに感じました。

たいこがこわれてしまったけれど、ひょんなことから
あたらしい楽器に生まれ変わって、不思議な
音楽を奏でるようになったのかな?

なかまが少しずつふえて たくさん集まり、
音楽祭をするようになるなんて すごいです。
きっと まちじゅうの人たちも楽しいひとばんを
過ごしたことでしょうね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おばけちゃんもかわいいな  投稿日:2020/03/14
めがねうさぎのクリスマスったらクリスマス
めがねうさぎのクリスマスったらクリスマス 作・絵: せな けいこ
出版社: ポプラ社
めがねうさぎのシリーズですね。

まいかい楽しみにしています。
どんなおはなしかなと ワクワクしてきます。

あわてんぼうのサンタクロースなんですね。
おばけちゃんと協力してみんなのところに
プレゼントを配り終えてほっとしました。

みんなサンタクロースからのプレゼントを楽しみに
待ってるので、二人?はようがんばったと思います。

みんなにめがねをあげるところはやっぱり
めがねうさぎちゃんのやさしさでしょうね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわってるね  投稿日:2020/03/14
びょうきのブルンミ
びょうきのブルンミ 作・絵: マレーク・ベロニカ
訳: 羽仁 協子

出版社: 風濤社
かぜを引いたときにみず風呂にはいるなんてかわってるね。

きっと国によっても習慣が違うんだね。
日本だと たまござけかな?
小さい頃かぜのときにはよくのまされましたよ。

ちっともおいしいとは思わなかった。
けど のむと不思議に よく眠れて 汗をかき
熱もたしかに下がった覚えがあります。

たぶん、ちがう国の人が きいたら、不思議な
習慣があるんだなって 思うことでしょう。
習慣の違いで いろんな国のことがわかります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 題名どおりですね  投稿日:2020/03/14
たくさんのたくさんのたくさんのひつじ
たくさんのたくさんのたくさんのひつじ 作・絵: のはな はるか
出版社: ひさかたチャイルド
絵本の題名が気になって この絵本を手にしてしまいました。

ほんとうにたくさんの羊でびっくりとしています。
よく根気よく描いたと感心しました。

それと わたげをおいかけていろんな場所にいき、
それぞれにちゃんと わたげもいて、
存在感がありました。

おまけのぺーじもあって 楽しさが倍増しました。
にくい計らいに感激です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 笑える絵本に遭遇です  投稿日:2020/03/14
あしにょきにょきにょき
あしにょきにょきにょき 作・絵: 深見 春夫
出版社: 岩崎書店
表紙の絵が強烈にめに入ってきました。

それでなんとなく手にとったのですが、
読んでいくとどんどんと 次をみたくなり、
最後まで 一気にみてしまいました。

豆の木が空に伸びたり、天狗の鼻が伸びたりする
おはなしはあったけれど、このように
足が伸びるというお話ははじめておもしろかったです。

さいごの【コチョコチョ】で 縮んでしまうときには
大笑いしました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おなじものをほしがりますね  投稿日:2020/03/14
ショコラくんのおこさまランチ
ショコラくんのおこさまランチ 作: きだに やすのり
絵: わたなべ あや

出版社: 教育画劇
兄弟(姉妹、兄妹)って不思議ですね。

年がはなれていても同じ物をほしがりますね。
まあ同じ物があれば、.いいけれど、絵本のように
さいごの一つとなるとたいへんな騒ぎになりますね。

でもショコラくんは すごいなと感じました。
それは、妹のホイップちゃんに譲ってあげたからです。

そんなにやさしいお兄ちゃんなので、とびっきりのソースを
三種類もつくったんだね。
やさしいお兄ちゃん ありがとう。
そして ぱおぱおコックちょうさんのデザーもすごいです。
きっとなかよく食べたと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵本にレシピが……  投稿日:2020/03/13
いつつごうさぎのきっさてん
いつつごうさぎのきっさてん 作: まつお りかこ
出版社: 岩崎書店
絵本にレシピが……載ってるなんて びっくりしました。

絵本の中に出てきたケーキ それの作り方が
裏表紙にきめ細かく出ていました。
おいしそうなケーキなので お母さんに頼んで
つくってもらいたいです。

できたら こちらにも来てほしいなと思いました。
今は桜の季節なので、
サクラを使った 甘いお菓子や かわった食べものを
リクエストしたいです。
もし 時間があったら ぜひ来てください。待っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いろんな物の組み合わせってすごい  投稿日:2020/03/13
ぼくのつくりかた
ぼくのつくりかた 文・切り絵: たけうち ちひろ
出版社: 出版ワークス
ゆめがあっていいなと感じました。

実際にはできないけれど、この部分はバナナに似てるなとか
色や形で、果物や道具などににてるから 
つくる材料にしちゃおうと いう発想がたのしいです。

そんなふうに かんがえてみると 自分でも
つくれるように思えました。

ちょっとしたきっかけで 三つほど できました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 原文を読んでみたいな  投稿日:2020/03/13
ちちゃこいやつ
ちちゃこいやつ 作: ロブ・ハドソン
訳: ダニエル・カール

出版社: マイクロマガジン社
むずかしいことばがたくさん出てきてとまどいました。

一度では理解ができなかったです。
数度読んでみて 少しずつ わかりかけてきました。
訳しかたが 標準語の方が理解しやすいな

ことばとしてみないで 絵を見てると
なにを言いたいのかが すなおに わかる気がしました。

機会があれば 原文を読んでみたいなと 思いました。
参考になりました。 0人

596件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット