きらい きらい! きらい きらい!
作・絵: 武田 美穂  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
子どもにとって好ききらいは大問題!どうしよう??武田美穂、最新作!

ててちんさんの公開ページ

ててちんさんのプロフィール

ママ・30代・大阪府、男の子4歳 男の子3歳

ててちんさんの声

37件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい なかなか深い  投稿日:2019/11/06
ワニくんのだいけっさく
ワニくんのだいけっさく 作・絵: マックス・ベルジュイス
訳: 清水 奈緒子

出版社: らんか社
ワニくんの描いた、真っ白いキャンバスを見たとき、

ん?!詐欺?!!
こどもたちも、「なにもかいてへんやん!」
と。

ただ、読みすすめていくと、なるほどな〜。なかなか深い。。

子供たちにはすこし難しかったようなので、
一緒に目を瞑って、
「雪降ってきた!
あ、サンタが来た!!」
と空想ごっこをしてみると、
だんだんこどもたちも乗ってきて、

「プレゼントとくつ もらった!」
なんて言い出して^^

この絵本をきっかけに、とても楽しい空想ごっこができました☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぶたぶたくんの本当の名前は??  投稿日:2019/11/06
ぶたぶたくんのおかいもの
ぶたぶたくんのおかいもの 作・絵: 土方 久功
出版社: 福音館書店
最後にぶたぶたくんの名前がが明かされるのを期待していましたが、結局本名はわからず・・・

でも、とても楽しいお話でした。

ぶたぶたくんが通った道が最後地図になっていて、
ここでパンを買って
ここで野菜を買って
こう歩いて
右に曲がって・・・

子供たちはそれが楽しかったみたいです。

途中出てくる 早口のおねえさん や ゆっくり喋るおばあさん
など、キャラも良かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 世話焼きゆうれいさん  投稿日:2019/11/06
ゆうれいとなきむし
ゆうれいとなきむし 作: くろだかおる
絵: せな けいこ

出版社: ひかりのくに
これは、たくさん読んだ絵本の中でも上位にくる、うちの子ウケした絵本です。
こわがりでなきむしで、「できないよぅ・・・」と言ってすぐに逃げ出しちゃう男の子と、「だらしがないねぇ・・・」と言いながらもとっても世話焼きの、全然怖くないゆうれいさん。

二人のやり取りに、とてもほっこり。子供たちもクスクス笑っていました。

ゆうれいの世界の、歯医者さんに歯を診てもらうために向かってたのに、その歯医者さんの顔の怖いこと!
それまでクスクス笑ってた子供たちも、一瞬真顔になっていました。

その歯医者さんから逃げるため、さっきは通れなかった火の道を通り、海を泳いで、家に戻った男の子。
そして、きちんと人間界の歯医者へ行って歯を治療した男の子。

そんなオチも、また、面白かったようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 力もち!!!  投稿日:2019/10/29
でっかいしごとだ いくぞいくぞ
でっかいしごとだ いくぞいくぞ 作・絵: ベネディクト・ブラスウェイト
訳: 青山 南

出版社: BL出版
3歳次男が選んだ本。
中身を見ずに借りたけど、大正解!
とっても楽しい物語でした。

仕事がなくて、活躍の場がないちっちゃい真っ赤なきかんしゃ。
そこへ、仕事の依頼が次々と!
道路が渋滞で、トラックが動かず、仕事が回ってきました。

久しぶりの大仕事。
電車のレールはホコリを被っていたり、草が生えていたり、錆びてギィギィ音が鳴ったり。

ちっちゃいきかんしゃなのに、何台も貨車を繋げて走るんです!
重そうだね〜と言いながら、本当に最後まで運べるのか、
心配しながら読み進めました。


絵だけ見ていても楽しめる絵本でした。
シリーズになっているみたいなので、他のも気になります!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ケロちゃんの虜  投稿日:2019/10/29
バムとケロのさむいあさ
バムとケロのさむいあさ 作: 島田 ゆか
出版社: 文溪堂
バムとケロのシリーズ、初めて読みました。
ケロちゃん・・・かわいい!!!

4歳、3歳、わたしと3人でずっと
「ケロちゃんかわいい!!」と言いながら
読み進めました。

もちろん、読み終わったあとは、もう一回!!
最後のオチも最高に可愛かったです^^

最近図書館通いで本を買うことが減ってしまいましたが、このシリーズはぜひ揃えたい!!
参考になりました。 0人

ふつうだと思う ようかいだいすき  投稿日:2019/10/29
ようかいえんにいらっしゃい
ようかいえんにいらっしゃい 作・絵: 白土 あつこ
出版社: ひさかたチャイルド
4歳と3歳
おばけやようかいが気になるお年頃です。

ストーリーというよりは、キャラクターに興味を持ったようで、
これはだれ?とページをめくるたびに聞かれ、なかなか進みませんでした。

3歳次男とよく似た名前のようかいが出てきたときは、ふたり、大喜び!!

イラストもかわいいし、ボリュームもほどほどなので、
寝る前の絵本にぴったりです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ブキャッ  投稿日:2019/10/29
キャベツくんのにちようび
キャベツくんのにちようび 作・絵: 長 新太
出版社: 文研出版
どうか、今夜の絵本に選ばれませんように・・・(笑)

そう思いながらも、図書館で長新太さんの絵本を見つけると
借りてしまう。
だって、子供たちが喜ぶんですもの!

何冊か読んで、
「わかろう」とすることを止めました。

なにも考えず、
ウケ狙いでリアクションやや大きめで読みます。
そうすると、子供たちはケタケタ笑って、ご機嫌で眠りにつきます。

それでいいんです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 池の生き物がいっぱい  投稿日:2019/10/28
おたまじゃくしの101ちゃん
おたまじゃくしの101ちゃん 作・絵: かこ さとし
出版社: 偕成社
子供たちの大好きな絵本。

101ぴきのおたまじゃくしちゃん達。
お散歩中に
脱線したり、
喧嘩したり、
おもらししたり、、、

うちの、3歳4歳のおちび達とやることソックリで、
あーどこの家庭も同じだなぁ(笑)と笑っちゃいました。

おうちで飼ってるザリガニが出てきたり、
タガメ・アメンボなんかが出てきたり、
興味しんしんで読んでいました。

ちなみに、私個人的にも、
”スクラム”という言葉をこの絵本で目にしたのですが、
さっそく、2019ラグビーワールドカップでその知識が活かされました(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 勉強になる  投稿日:2019/09/13
パンダのおやこ
パンダのおやこ 監修: 小宮 輝之
出版社: 岩崎書店
図鑑と違って、文字数もちょうどよく、
パンダの写真がいっぱい☆

読み聞かせ?にはちょうど良いボリュームでした。
(図鑑を読まされそうになると逃げちゃいます・・)

それに、
・パンダのうんちの色
・野生のパンダはどんなところに住んでいるのか
・手の形、足の形、しっぽの長さ・・・

パンダについて、しっかり内容もあって!大人もとても勉強になります!
他の動物のバージョンもあれば、ぜひ読みたいな!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい クイズ本  投稿日:2019/09/13
ふしぎなどうぶつえん
ふしぎなどうぶつえん 作・絵: サラ・バル
訳: 小谷 ひろゆき

出版社: 冨山房
色んな動物のパーツを組み合わせて1体となった動物の、
「耳はなんの動物?」「お腹はなんの動物?」の当て合いがとても楽しかったようです。

「クマ!」「クマちがう!なまけもの!!」と言い合い、じゃあクマとなまけものの足を調べてみよう!と、親子揃って楽しい時間を過ごせました☆
参考になりました。 0人

37件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット