話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ともははさんの公開ページ

ともははさんのプロフィール

ママ・30代・埼玉県、男の子0歳

ともははさんの声

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う いないいないばぁ、を喜ぶ頃からおすすめです  投稿日:2021/11/22
あかちゃん みーつけた!
あかちゃん みーつけた! 作: ひらぎ みつえ
出版社: ほるぷ出版
親友ママから「自分の子供にウケが良かったので」と出産祝いにいただいた絵本です。
ほらあかちゃんみーつけた!という言葉に合わせて鳥やサルなどの親を動かしてあかちゃんをお目見えさせると生後4か月の息子も目で追って喜びます。どの動物も親子で描かれていて、絵はかわいらしく文もリズム良く読めます。読み聞かせる親も赤ちゃんも性別を問わず楽しめる素敵な絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う みんなでにげます  投稿日:2021/11/22
ひよこは にげます
ひよこは にげます 作・絵: 五味 太郎
出版社: 福音館書店
絵本の金字塔である「きんぎょがにげた」、の五味さんが40年ぶりに描いた絵本、「ひよこはにげます」。
「きんぎょがにげた」が大好きで共に育った母として、子供に是非とも読ませたい!と購入しました。
きんぎょは単独で逃げていましたが、今回ひよこは複数でにげます。
私の知ってるひよこってふわふわしてか弱そうなイメージだけれど、五味さんのひよこはなんだかちょっと強気にみえるのは、みんなで逃げてるからかな?
やすんだり、かくれたりしつつもしっかりばっちり逃げる姿は愛らしくたくましく、でも最後に逃げつく先はやっぱりどこより安心できるところ。
鮮やかな色彩に息子もじっと見ています。繰り返し読もうと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 手をのばして見ていた絵本。  投稿日:2021/11/15
がたん ごとん がたん ごとん
がたん ごとん がたん ごとん 作: 安西 水丸
出版社: 福音館書店
生後4か月、健診の時にいただいた絵本です。
赤ちゃんにおすすめに絵本として名前は知っていて、どうかな?と思いながら、さっそくがたんごとん、と読み聞かせ。シンプルな言葉のくりかえし、ビビッドな色使い。その心地よさにジッと絵本を見て聞いて、手を伸ばして本に触れて、ページを捲って遊んだ初めての絵本です。毎日読んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ケラケラ笑った最初の絵本。  投稿日:2021/11/15
がたんごとん がたんごとん ざぶんざぶん
がたんごとん がたんごとん ざぶんざぶん 作: 安西 水丸
出版社: 福音館書店
生後4か月、がたんごとんには興味を持っているようだったのでざぶんざぶんも手にとってみたところ、犬とかにのところでケラケラ笑っていました。もう一回読んだらまた笑う。
絵本の読み聞かせの入り口としてとても良い本です。
参考になりました。 0人

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット