新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

blessingさんの公開ページ

blessingさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、女の子1歳

blessingさんの声

76件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 食べる楽しさ  投稿日:2021/02/10
まんま まんま
まんま まんま 文: 中川 ひろたか
絵: まるやま あやこ

出版社: 光村教育図書
ごはんを食べてる子どもの表情がとても一緒懸命で嬉しそうで、ごはんを食べる楽しさが伝わってくる絵本です。
スプーンで食べる際、顔を少し傾けてるところや、真剣にスプーンを口に運ぶ際、片方の手をスプーンに添えてるところが、子どもがごはんを食べてる姿の可愛らしさがぎゅっと詰まってます。
ごはんを全部食べた時の笑顔も可愛いですね。

子どもはこの絵本で「おかわり」を覚えました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おだいどころへいってごらん  投稿日:2021/02/10
にんじんさんがあかいわけ
にんじんさんがあかいわけ 作: 松谷 みよ子
絵: ひらやま えいぞう

出版社: 童心社
昔ばなしの優しい語り口調で書かれており、「たおるをさげて」や「みずでうめる」「おだいどころ」などの日本語の表現に触れられてとても良いと思いました。
絵のお風呂も火で炊いてていたりして、昔の日本の文化が表れているなぁと思いました。

それぞれの野菜がタオルを葉っぱにかけてる姿や、にんじんさんがタオルを巻いてお風呂につかっている姿にほっこりします。

最後の「おだいどころへいってごらん ほんとでしょ」のところで、改めて野菜それぞれの色や形に思いを馳せるきっかけになり、良いなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぬうー  投稿日:2021/02/09
おててがでたよ
おててがでたよ 作: 林 明子
出版社: 福音館書店
おかおやおててを出す時の「ぱっ」や「ぬうー」「ばあー」、「すぽん」といった音の響きが楽しく、子どもも真似して読んでいます。

また、絵の表情がとても豊かで生き生きとしており、可愛らしく、見ていてとても楽しいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 興味をもつきっかけ  投稿日:2021/02/09
むしさん どこいくの?
むしさん どこいくの? 作・絵: 得田 之久
出版社: 童心社
てんとう虫やちょうちょ、ばったや蟻といった身近にいる虫が可愛らしく、描かれていて、最近、外遊びをする様になった子どもが虫に興味を持つきっかけになればと読みました。

「てんとうむしさん」「ばったさん」と「さん」付けされているところや「?するんだね」という文章で、虫への親しみを感じやすかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ぴーす  投稿日:2021/02/09
だるまさんと
だるまさんと 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
ページを開いたら、だるまさんではなく、いちごさんから始まっていてびっくりしました。

「ぺこっ」や「ぽにん」「ぎゅっ」など、子どもと触れ合いながら読めるのがいいと思いました。

最後の「ぴーす」で、できないながらも真似をする子どもの姿が可愛くて、何回も読んであげたくなりす。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白い!!  投稿日:2021/01/26
わんわん わんわん
わんわん わんわん 作・絵: 高畠 純
出版社: 理論社
最初、いぬだけだったのが、ねこが増え、ぶたが増え、うしが増え、どんどんにぎやかになっていって、そして、それぞれの動物が自由に輪になったり縦に並んだりしているなーと思ったら、まさかのぞうの登場に驚きました!そして、更にはごりらが!!
思わず笑ってしまいました。
動物の鳴き声と表情だけで、こんなにに面白いなんて、すごいなぁと思いました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 親子  投稿日:2021/01/26
おかあさんといっしょ
おかあさんといっしょ 作・絵: 藪内 正幸
出版社: 福音館書店
いろいろな動物な親子が一緒に遊んだり、ごはんを食べたりしている絵はとても良かったです。
ただ、全ての文が、何して遊んでるのかな?何を食べてるのかな?と疑問文で終わっているのが、なんだかくどく感じ、まるで問題集を読んでいる様で、文はあまり好きになれませんでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 英語に触れる  投稿日:2021/01/26
おはよう!メイシーちゃん
おはよう!メイシーちゃん 作・絵: ルーシー・カズンズ
訳: なぎ・ともこ

出版社: 偕成社
英語の絵本に触れさせてみたくて、図書館で借りて読みました。
英語も簡単ですし、日本語訳もついているので、読みやすかったです。
ただ子どもは、私のたどたどしい英語では全く興味を示しませんでしたが。
絵がはっきりしていて、動物がたくさん出てきて、内容はとても面白いと思いました。
しぼりたての牛乳で朝ごはんなんて、素敵だなぁと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 食べる楽しさ  投稿日:2021/01/26
おいしいね おいしいよ
おいしいね おいしいよ 作・絵: わかやま けん
出版社: 童心社
動物の絵が可愛らしく、とても楽しそうに美味しそうにごはんを食べている様子で描かれていて、ごはんを食べる楽しさが伝わってきます。文章もとても柔らかく読みやすいです。
特に、ぺんぎんのページがみんなで楽しそうに魚を食べていて、よかったです。

タイトルも「おいしいね」だけじゃなく、「おいしいよ」となっているところからも、みんなで一緒にごはんを食べる楽しさが伝わってくる気がします。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やりとり  投稿日:2021/01/13
はーい!
はーい! 文: 中川 ひろたか
絵: まるやま あやこ

出版社: 光村教育図書
名前を呼ばれて、はーいしておしまいではなく、そこから、はい、どうぞ→ありがとうと、やり取りが続いていくのがいいですね。
絵もほんわかしていてかわいいです。

本を読んだ後、子どもの名前を呼んで、はーいしたら、「〇〇ちゃんには、おかあさんからぎゅーしてあげます」と言ってぎゅーしてます。

この絵本の様に人とのやり取りができる様になっていったら素敵だなと思える絵本でした。
参考になりました。 0人

76件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

2月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット