3歳 おすしドリル 3歳 おすしドリル
協力: 近野十志夫  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
イキのいいネタ揃ってます!おいしく楽しくおべんきょう!夏のがんばり賞キャンペーン実施中!

ふーみんさんの公開ページ

ふーみんさんのプロフィール

ママ・30代・千葉県、男3歳

ふーみんさんの声

8件中 1 〜 8件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい こんなパジャマ欲しかった  投稿日:2004/09/14
ねむねむパジャマ
ねむねむパジャマ 作・絵: ささき ようこ
出版社: ポプラ社
はりねずみのチクチクは洋服屋さん。様々な理由で眠れない森の仲間に、「ひつじのねむねむパジャマ」を作ってあげると、みんな朝まで大いびきでぐっすり。みんなを幸せにしてたチクチクは、みんなのいびきで・・・。
チクチクの赤い待ち針が刺さった針刺しみたいな頭や、耳のついた着ぐるみパジャマがとにかく可愛い。文章が少ないので、ひらがなに興味を持ち始めた息子も毎晩飽きずに読んでから寝ます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 海の中にも  投稿日:2003/12/16
くじらサンタ
くじらサンタ 作: あいかわ ななせ
絵: なかざわ あきら

出版社: 小学館
海のサンタはくじら君です。みんなへのプレゼントを集め、しまっておいたら・・・アクシデントで全部なくなってしまいました。困ってしまったくじらサンタは、海の仲間の協力を得て、新しいプレゼントを作ります。みんなに喜んでもらえるかな。
手のひらサイズのちっちゃな絵本ですが、海の中にもサンタがいるという設定にまず驚きました。クリスマスのほんわかしたお話です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぐっすりおやすみ  投稿日:2003/11/08
とんとんとんのこもりうた
とんとんとんのこもりうた 作・絵: いもと ようこ
出版社: 講談社
2歳の息子の眠る前の定番です。アマミノクロウサギの親子のやり取りが、いもとようこさんの柔らかいタッチで描かれています。文章がちょっと長めですが、ゆっくり読んであげると、だんだん眠くなってくるようです。絵本のかあさんウサギと同じように、息子に「とんとんとん ぐっすりおやすみ」と呪文を唱えて、今晩も早く寝てくれるといいなあ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 仲良し兄弟  投稿日:2002/07/02
999ひきのきょうだい
999ひきのきょうだい 作: 木村 研
絵: 村上 康成

出版社: ひさかたチャイルド
ねぼすけお兄ちゃんと沢山の弟おたまじゃくしのお話です。一人成長が遅れた(成長しすぎた)お兄ちゃんと弟達はとっても仲良し。みんなで危機を乗り越えます。イラストも単純な形とはっきした色で子供の目に入りやすいようです。カエルカエルしていないので、両生類の嫌いなお母さんでも大丈夫かも?
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う みんなでごしごし  投稿日:2002/07/02
はみがきあそび
作: わらべ きみか
出版社: (不明)
ご馳走食べたら、ゆうちゃんも、犬も猫も小鳥も怪獣!も歯ブラシでごしごし。仕掛け本です。息子は歯ブラシ嫌いですが、この本を見ている時、自分の指で前歯をごしごしこする真似をします。ご馳走でなくてもご飯を食べたら歯磨きしてね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい にんじんさん、だいこんさん、ごぼうさん  投稿日:2002/05/19
にんじんさんがあかいわけ
にんじんさんがあかいわけ 作: 松谷 みよ子
絵: ひらやま えいぞう

出版社: 童心社
にんじんが大好きな息子の1歳の誕生日にプレゼント。今まで与えた本より文章が長めなでしたが、柔らかい線の絵と語りかけるような文章に、じっと聞いてくれました。読み上げる口調が知らず知らず優しくなりました。気の短いごぼうさん、頑張りやのにんじんさん、おっとりだいこんさん、それぞれがいい味出してます。息子は最後の呪文?「とっぴんぱらりのぷう」で必ず笑顔になります。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 探してごらん  投稿日:2002/05/17
たべたの だあれ
たべたの だあれ 作・絵: 五味 太郎
出版社: 文化出版局
『かくしたのだあれ』の兄弟本。こちらの方が隠れている(たべられちゃった)物が小さくて見つけにくいかも。最後のソフトクリームは私も悩みました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う さがせるかな  投稿日:2002/05/14
かくしたの だあれ
かくしたの だあれ 作・絵: 五味 太郎
出版社: 文化出版局
歯ブラシや帽子といった身近なものが、動物の体に上手に隠れています。色味が渋いのが個人的には気になりましたが、1歳の息子は眺めるのが大好き。「だあれ?」と聞くと人差指で指そうとします。正解の時もはずれの時も楽しい。もう少し大きくなったら数を教えるのにも使えそう。
参考になりました。 0人

8件中 1 〜 8件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット