新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト
新刊
2〜4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版DX(デラックス)特典付 〜おけいこデビュー大応援!5点セット〜

2〜4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版DX(デラックス)特典付 〜おけいこデビュー大応援!5点セット〜(学研)

箱を開けたらすぐできる!数量限定DX版♪SNSキャンペーンも開催中!

  • 学べる
  • ギフト

NEOさんの公開ページ

NEOさんのプロフィール

ママ・50代・愛知県

NEOさんの声

43件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 抱きしめて眠ります  投稿日:2011/10/13
こすずめのぼうけん
こすずめのぼうけん 作: ルース・エインズワース
絵: 堀内 誠一
訳: 石井 桃子

出版社: 福音館書店
最初、3歳の娘にはちょっと難しいかな?と思いましたが、
一生懸命聞いて、内容は理解できた感じです。

まず鳥の巣探しをして、「ここは誰のおうち?」
そんな遊びもしながら読み聞かせています。
そして、この本を読んでから、
「あの、すいませんが・・」と何か尋ねたり、お願いする時に
言うようになった娘(笑)

かなり古い本なので、言葉の言い回しが
今とは違ったり、難しい感じもしますが、
とても良い本だと思います。

いつも寝る前に何冊か読み聞かせるのですが、
(娘に本と読む順番を決めさせています)この本は決まって最後。
読み終わると、
「ママ。こすずめみたいにやって」と
私の腕の中に潜りこみ、すやすや眠ってしまいます。

幸せを感じられます!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 大笑い!!  投稿日:2011/10/12
こんもりくん
こんもりくん 作・絵: 山西 ゲンイチ
出版社: 偕成社
絵が漫画チックで、あまり好みではないなぁ〜と
思いつつ、表紙の「こんもりくんの頭」に惹かれて
読んでみました。

頭のせいで、「TVがみれない」というお父さんに
まず私が笑い、おならのシーンで娘がゲラゲラ大笑い!!

いろんな絵本を読んで来ましたが、
ここまで笑う娘は初めてみました(笑)
子供って、こういう下ネタ好きだよなぁ・・

大人目線だと、「物事にはいろんな見方がある」と
改めて感じたような・・??

まぁ、すっきりして良かったね、こんもりくん(笑)
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う こわ〜〜い!!  投稿日:2011/10/12
ねないこ だれだ
ねないこ だれだ 作・絵: せな けいこ
出版社: 福音館書店
正直、買っていません。

最近、寝るのが遅くなった娘、
言葉で「早く寝ないとおばけがくるよ」とは言っていましたが
あまり効果がなく、ダラダラでした。

本屋さんでみつけたこの絵本、
娘に読み聞かせると、効果てきめん!!
九時になったらおばけが迎えに来て、
自分もおばけにされてしまう・・

それから、「もう九時になっちゃうよ!!」というと
急いで布団へ。
ギュッと目を瞑り、一生懸命眠ろうとする姿が、微笑ましい(笑)

数日後、また本屋さんで
「この絵本・・」と私が手にとった瞬間、
「買わないで!!!」と怖がる娘。
でも、家になければOKみたいです(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 生のおいも食べてる?(笑)  投稿日:2011/10/11
いもほりよいしょ!
いもほりよいしょ! 作: きむら ゆういち
絵: いもと ようこ

出版社: 教育画劇
1歳の時に初めておいもほりをしたのですが、
まだまだわからないし、土遊びで終ってしまいました。
去年、2歳でもおいもほりをすることに。
おいもほりの楽しさがわかるかな?と
この本を購入。

「よいしょ、よいしょ」
一生懸命ひっぱって、土の中から出てくるおいもの
美味しそうなこと!!

仕掛けも楽しくて、みんなで美味しそうに
おいもを食べるシーンが娘も気に入ったようでした。

「お料理して食べないの?」とは
3歳になった娘の感想です(笑)
「動物さんたちは、このままでも食べれるんだよ」
と言いましたが。

実際おいもほりをした時は、
大人でも簡単には抜けなくて、
本みたいな楽しさは味わえませんでしたが
また今年もリベンジ!!
この本でシュミレーションします(笑)
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい クリームソーダ、美味しそう♪  投稿日:2011/10/07
ピヨピヨ メリークリスマス
ピヨピヨ メリークリスマス 作: 工藤 ノリコ
出版社: 佼成出版社
2歳のクリスマスに。
「クリスマスとはこういうもの」と
わかりやすく描いてあります。

この絵本のおかげで、娘は
「サンタさんはいいこのところに来てくれる」
「家族みんなでパーティーする」
「寝ている間に、サンタさんが来てプレゼントを
 置いていってくれる」
が、理解できたかな。

おかあさんが作った料理の材料を
いちばのページに戻って探すのが好きみたいでした。
クリスマスシーズン意外も何度も「読んで」と持ってきます。

優しそうなパパとママ、手作りのクリスマス。
理想ですね!!
このシリーズは、これしか読んでいないのですが
悪ガキそうな顔つきのピヨピヨたちが
「いつもいいこにしています」って吹き出しちゃいました(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ♪あっちゃんあがつく〜♪  投稿日:2011/10/07
あっちゃんあがつく たべものあいうえお
あっちゃんあがつく たべものあいうえお 原案: みね よう
作: さいとう しのぶ

出版社: リーブル
娘が、ちょうどひらがなに興味をもったところで
お友達のママに薦められて、本屋で娘に見せたら、
あまり物を欲しがらない娘が、めずらしく「これおうちで読む!」
と大変気に入ったので、購入。

娘自身や家族やお友達の名前ではじまる食べ物を
まずチェックしました(笑)
パパの名前は「し」からはじまるので、「シュークリーム」とか。

楽しくて美味しそうな食べ物と
節をつけて読めるのが、娘は気に入ったようで、
しばらくの間、寝る前の読み聞かせ(自分で読むけど)は
この本でした。
眠さに負けて、最後まで読めないのですが(笑)

濁音や半濁音もこれで、完璧に読めるようになりました。
絵だけみても、例えばふりかけ・・「これおうちにあるね」
おかしなども、「これ食べたことある!!」とか、
「この子たち、何してるのかな・・」や
「あ、この絵、あそこのページとつながっている!!」とか
いろいろ発見できて楽しいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う レビューを見て気になりました  投稿日:2011/10/07
よーいどん!
よーいどん! 作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
明日、娘が生まれて初めての運動会!!
運動会自体、あまりわかっていない感じですが、
記念に・・と思い購入しました。

運動会の練習で、「よーいどん!」の掛け声を
かけるようで、この言葉は知っていました。

まず本屋で手に取り、「いちについて・・よーい・・・」
と読み進めると、案の定「どん!!」と言ったのですが
「うどん!!」と読んだら、最初は??となり、
本にくぎづけ!!その後、爆笑。

最後のウェディング姿の園長先生が、かなり笑えました。

今もパパとお風呂の中で
「よ〜い、うどん!!」と言いながら爆笑しています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たのしい♪  投稿日:2011/10/04
しりとりしましょ!たべものあいうえお
しりとりしましょ!たべものあいうえお 作・絵: さいとう しのぶ
出版社: リーブル
「あっちゃんあがつく」に続き購入。

今までしりとりをしても、すぐ終わってしまう(笑)娘が
大人も、「おお〜」と関心してしまうほど
続けられるようになりました。
いろんな食べ物の名前を覚えました!!

この本で、しりとり番犬がでてきて、
「ん」がついたら逮捕しちゃうという設定なのですが
そこが娘のツボ。
「ん」がついたら、番犬のかわりに
「ワンワン!!」と言っています(笑)

それと食いしん坊の「バナナ」が笑えます!!

しりとりだけじゃなく、いろんな発見ができるし
食べ物たちが何を言っているんだろうと
子供と考えながら楽しめる本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やっぱり買ってしまいました  投稿日:2011/10/04
ぐりとぐら
ぐりとぐら 作: 中川 李枝子
絵: 大村 百合子

出版社: 福音館書店
あまりにも定番過ぎて、
病院の待合室などどこにでもある絵本・・
娘に、一回読んだらやっぱり気に入って。
ぐり ぐら ぐり ぐら♪

この本はあちこちで読めるので、
「ぐりとぐら」のシリーズの別の本を買ってきたら、
「カステラのお話がいい!!」と
娘に怒られました。

素朴だけど、とっても美味しそうなカステラ。
みんなで分け合って、幸せそう。

今度のお休みの日に娘と一緒に
カステラを作ってみたいと思っています。

定番・・私も数十年前に読んだ絵本。
長い年月、ずっと愛され続けてる、確かにステキな絵本です。
娘に聞いたら、今まで読んだ本の中で
「一番好き!!」だそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大好きなおじいちゃんと  投稿日:2011/10/03
うきわねこ
うきわねこ 作: 蜂飼 耳
絵: 牧野 千穂

出版社: ブロンズ新社
まず私自身が表紙の絵「えびお」のとりこに!!(笑)

開いてみると絵もお話も、なんともファンタジー。
文章もわかりやすく、読みやすかったです。

うちの3歳の娘にも、年に数回しか会えないけど
大好きなおじいちゃんが居ます。
会いに行くたび、いろいろなところに連れて行ってくれたり、
いろんな体験をさせてくれます。

今年の夏休みに会った時、
「来年は一緒に魚釣りをしよう」と約束していました。

内容も娘にピッタリで、娘自身が
「私、えびお♪じいちゃんが満月の夜お空を飛んで
会いに来てくれるの!!」と引き込まれていました。

大好きなおじいちゃんと
「パパにもママにもないしょ」の空のおさんぽ。

おやすみ前の読み聞かせにピッタリでした。
参考になりました。 0人

43件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット