いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

あみむさんの公開ページ

あみむさんのプロフィール

ママ・40代・千葉県、男の子19歳

自己紹介
市内の小学校への読み聞かせ隊に所属しています。
また、市の読み聞かせボランティア養成講座を受講中です。

あみむさんの声

210件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う お父さんお母さんへ  投稿日:2014/11/01
もしもぼくのせいがのびたら
もしもぼくのせいがのびたら 作・絵: にしまき かやこ
出版社: こぐま社
ふふふと笑ってしまう本です。
もしもぼくのせいがのびたら。
おかあさんが高いところに隠しておいたチョコレートをたべちゃう。
怒られてもへいっちゃら。おうちからでていっちゃう。
ちっちゃな反抗がとてもかわいらしいです。
せいだけではなく、子どもの心も日々成長しているんだな〜って、
お子さんだけでなく、お父さんお母さんにもおススメの本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい はい!は〜い!  投稿日:2014/10/30
ねえ、どれがいい?
ねえ、どれがいい? 作: ジョン・バーニンガム
訳: 松川 真弓

出版社: 評論社
2年生に朝の読み聞かせで、
2冊絵本を読んだ後のおまけに使いました。
ねぇ、どれがいい?と、読んだ後に顔を見回すと、
子どもたちみんながそれぞれに声にだして答えてくれます。
最初は、「はい!は〜い!」とみんなの手があがりますよ♪
そこでさしてしまうと、収拾がつかなくなりますが(笑)

一番盛り上がるのは、どれなら食べられる?
4クラスに読んだのですが、どのクラスも
「へびのジュース!」と答えていました(笑)。
どれを手伝う?はもちろんサンタクロースのプレゼントくばり。
もりあがったあと、最後のページでは多くの子が「うん!」
と納得してくれて。
普段だと「もっと聞きたい!」という子たちが、すとんと
満足しておわるかんじもよかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お散歩したくなります  投稿日:2014/10/30
もりのてぶくろ
もりのてぶくろ 作: 八百板 洋子
絵: ナターリア・チャルーシナ

出版社: 福音館書店
秋の読み聞かせ用の絵本を探していて、
とても愛らしい表紙のきのこに目を惹かれて、
図書館で借りました。

シックな、大人が雑貨でほしくなるような、美しい絵。
自分の手にみんながあてたくなっちゃう素敵なはっぱ。
静かなお話なのですが、わくわく、そして心があたたまるお話です。
小さなお子さんがいたら、早速お散歩にでかけて、自分のてぶくろを探したくなる絵本です♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おおもりあがり!  投稿日:2014/10/30
ごちゃまぜカメレオン
ごちゃまぜカメレオン 作・絵: エリック・カール
訳: やぎた よしこ

出版社: ほるぷ出版
2年生の朝の読み聞かせで読みました。
最初に「よく見えるように、ちょっと近寄ってね。」と
近づいてもらいました。

ほっきょくぐまのところでは「ふ〜ん」という顔が、
次のフラミンゴではもう、「へんなの〜!」などと声が出始めます。
いっぱいいろんなものがつくので、子どもたちは大喜び!
ゾウのときが特に大うけでした。
とってももりあがって、楽しいお話です。
1人でじっくり見るのも楽しいし、お話会にぴったりの絵本でした。

学校の先生にも大笑いしながら聞いてくださったり、
年があけたら、工作をするときにこの絵本を使ってやろうと
おっしゃる先生もいらっしゃいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい スリリング★  投稿日:2014/08/14
たんたん たんてい
たんたん たんてい 作: 石川ミツ子
絵: 二俣 英五郎

出版社: 福音館書店
最初は「雪がふっているし、サンタさんかな〜?」
なんて、のんきに思っていたのですが、
想像以上にスリリングな絵本でした。
あきらとけんたのドキドキしながらの追跡ぶり、
そして袋の中が揺れ動いて、中に何が入っているんだろう!?
って一緒にドキドキしました。
たんたんたんていごっこ、面白かったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ユーモラス  投稿日:2014/08/14
モクレンおじさん
モクレンおじさん 作: 田島 征三
写真: 酒井 敦

出版社: 福音館書店
モクレンにこんな実がなることを知りませんでした。
実からできたモクレンおじさん。
最初はちょっと不気味って思ってしまいましたが、
森や海でモクモクレンレンと陽気にお散歩する姿が、
とってもユーモラスで愛らしくなってきました。
途中えっ!?と悲しくなりますが、最後はまた
もっと楽しむ姿に嬉しくなりました。
夏休み、海や山でモクレンおじさん遊びをするのも
楽しそうです♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おしゃれ♪  投稿日:2014/08/14
バルンくんとおたすけ3きょうだい。
バルンくんとおたすけ3きょうだい。 作・絵: こもり まこと
出版社: 福音館書店
カラフルなんだけど、落ち着いたカラーで、
とってもおしゃれなイラストです。
これならパパもきっとお気に入り!
リズミカルな言葉で、声に出して読んで
気持ちの良い文です。
車好きのお子さんにプレゼントしたい一冊でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい あいらしいおじいちゃん♪  投稿日:2014/08/14
おじいさんとうみ
おじいさんとうみ 作・絵: 赤川 明
出版社: ひさかたチャイルド
こういうナンセンス絵本大好き!
1人で読んでいたのですが、笑ってしまいました(笑)。
ぜんぜん人の(うみの?)話をきいていないおじいさん。
グリーンのジャージがいい味だしてるし、
自転車はめちゃくちゃ早いし。
自分の都合の良い時だけ、うみっておもったりして。
とっても愛らしいおじいちゃんに、ひっしなうみの子がかわいい
お気に入りの絵本です♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい あったかい気持ちに♪  投稿日:2014/08/14
あえたらいいな
あえたらいいな 作・絵: かさい まり
出版社: ひさかたチャイルド
息子が幼稚園で毎月いただいてきた、おはなしチャイルドの中の
一冊です。
そろそろお古にまわそうかと読み直していたのですが、
私のお気に入りの絵本になってしまいました。
私は子供のころ、何度もひっこしたり、転校したりしたので、
お友達ができるまでの不安で、さみしくて、心細くて、
でも楽しみでもあって…という気持ち、よくわかります。
でもこんな素敵なことがおこったら!!
ほんわりとあったかい気持ちになって、思わずほろっとしてしまいました。
お引越しするお子さんへのプレゼントにもおススメです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子どもっていいなぁ♪  投稿日:2014/08/14
ブルくんとかなちゃん
ブルくんとかなちゃん 作・絵: ふくざわ ゆみこ
出版社: 福音館書店
私も小さい頃、犬が怖くて。
犬を見ては走って逃げだして、追いかけられた思い出が。
見かねた親が、犬をかってくれました。
ブルくんみたいに怖い顔じゃなくって、
かわいいシェルティだったんですけど、やっぱり最初は
近寄れなかったなぁ…。

お友達になりたいなぁと思っても、なかなかうまくいかないこと、
子どもも大人もありますよね。
でも大人だとそのままになっちゃっても、子どもってこんな風に
変な思いなしで仲良くなれちゃう。いいなぁ!
2人が近づいていくのがとってもかわいらしい絵本でした。
参考になりました。 0人

210件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット