話題
PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?

PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?(フレーベル館)

大人気アニメ「PUI PUI モルカー」が絵本になりました!

  • かわいい
  • 盛り上がる

ほのぴーさんの公開ページ

ほのぴーさんのプロフィール

ママ・20代・東京都、女3歳 男1歳

自己紹介
3歳娘。
1歳息子。
笑って、どなって、泣いて、走り回ってます。

(自分鍛え中。)
好きなもの
お酒
甘いもの
掃除
洗濯



季節の変わり目

ひとこと
いっぱいいっぱい子供に絵本を読んでもらいたい。
想像力豊かな子に育て!!

ほのぴーさんの声

78件中 71 〜 78件目最初のページ 前の10件 4 5 6 7 8 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 大人気です  投稿日:2005/12/27
うずらちゃんのかくれんぼ
うずらちゃんのかくれんぼ 作: きもと ももこ
出版社: 福音館書店
娘を保育ママさんに預けているのですが、
この「うずらちゃんのかくれんぼ」は娘はもちろんのこと、他の子達にも大人気の絵本だそうです。読み始めるとみんな集まってきて真剣に聞いてくれるそうです。読み終わり、他の絵本に変えたとたん!さ〜っとみんなはけていく・・・。と、おっしゃっていました。
家にもあります。「もーいーかい」「まーだだよ」のフレーズでは横に揺れながら聞いています。
娘はまだ低年齢ということもあって、ちょっと物語が長かったりするとあきてしまいがちなのですが、この絵本は別で最後まで真剣に聞いてくれます。必ずリクエストします。
ひよこちゃんがひょうたんの中に隠れているページが私は好きです。くちばしで必死に体を支えているんですよ。すごい!
参考になりました。 1人

ふつうだと思う しんけんです  投稿日:2005/12/27
ぴょーん
ぴょーん 作・絵: まつおか たつひで
出版社: ポプラ社
特に楽しそうな反応は見られなのですが、すごく真剣に見つめています。何か考えているような・・・。楽しそうな反応はないくせに、3回はアンコールです。そしてまた、真剣なまなざし・・・
。何を考えているのでしょうか?
生き物の構造がなにげにリアルに描かれています。ちゃんとうさぎが「ぴょーん」するときの耳に重力を感じる。
娘がお絵かきできるようになったら、あらためて見せたいなぁと思っています。
ちょっとページがめくりづらいのが、ママには困っちゃうなぁ。
いきなり「ばった」が「さかな」になっちゃったりして・・・。
参考になりました。 1人

あまりおすすめしない 思い出しました  投稿日:2005/12/26
きもち
きもち 作: 谷川 俊太郎
絵: 長 新太

出版社: 福音館書店
言葉のほとんどない絵本なのですが、胸がしめつけられました。
幼い頃のつらかったこと、かなしかったこと。鮮明に記憶がよみがえります。色調も本当に上手く心を表現してくれていると思うのですが、ある意味、いままで出会った絵本の中で一番ショックを受けました。子供に読ませるよりも、子供を持つ親に読んでもらいたいと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う あばっ!  投稿日:2005/12/26
いないいないばああそび
いないいないばああそび 作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社
娘の反応、大です。
早く「ばぁ〜」がしたいらしく、私がページをめくるたび間髪いれず、おててのページを嬉しそうにめくって「あばっ!」
最後のママの「おめめ」を覗かせるページでは指をつっこんで目潰し(?)してくるのでいつも構えながら読んでいます。
たぶん同じ被害を受けているママもいるのではないでしょうか・・・。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 親子でこうふん  投稿日:2005/12/26
るるるるる
るるるるる 作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社
最初のページは???といった反応の娘でしたが、
飛行機の大群(私には敵軍に見えた!)に遭遇のページでは親子共に大興奮!とにかく「る」がいっぱい。いっぱい「るるるるる〜!!!」私も大笑いでしたし、娘も大群ページには「キャッキャ」言いながらぴょこぴょこ跳ねてました。抑揚をつけて読んであげないとあまり関心をひいてくれませんでしたよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 乗せてくれるようです  投稿日:2005/12/26
がたん ごとん がたん ごとん
がたん ごとん がたん ごとん 作: 安西 水丸
出版社: 福音館書店
私「のせてくださ〜い」
娘「うんうん」(と、うなずく)
なぜでしょう?必ずこの反応です。どうやら娘はバナナや哺乳ビン達を汽車に乗せてやりたいようです。
最近はひざの上に娘を乗せて「がたんごとん。がたんごとん。」
揺らしながら読んでやると大ウケ!!
初めて読み聞かせした頃にはなかった反応の1つとして、
最後の「さようなら〜」に、きちんとバイバイしてくれるようになったのを見て、娘の成長を感じました。
私としては、微妙な汽車の顔の変化が気になります。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 色使いが素敵  投稿日:2005/12/24
かくしたの だあれ
かくしたの だあれ 作・絵: 五味 太郎
出版社: 文化出版局
五味さんの作品にはまったきっかけの絵本です。
プレゼントで頂いたのですが、本人よりも私がうれしくなってしまいました。色使いが素敵なので、カラーコピーして家に飾ってあるくらいです・・・!
内容はというと、これがまたなかなか大人もうなります。
トランプをかくしたちょうちょのページなんか、読んであげてるパパが最初解らなかったくらいです!
うちの娘は何だか、「かくしたのだあれ?」と読んであげると必ず「はいっ!!」と返事をします。
そんなふうに教えたつもりはないのですが・・・笑えます。
ページをめくる度に動物の数が増えていくことに気付いた時も、小さな感動でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ちょちょ!!  投稿日:2005/12/20
きいろいのはちょうちょ
きいろいのはちょうちょ 作: 五味 太郎
出版社: 偕成社
五味さんのファンで、たまたま本屋で出会った絵本です。
しかけが面白いので、今1歳の娘がもっと理解できるようになったらいいかな〜と思って購入したのですが、読んできかせているうちに、今では数ある絵本の中でも一番のお気に入りになり「ちょちょ!!」と催促します。たぶんまだ、穴明きの仕掛けに気付いてはいないと思うのですが、「あれっ!ちょうちょじゃない」のフレーズを読むと、「まってました〜!」というリアクションをして、ウンウン・・・。とうなずきながら解ったような真剣な表情をみせてくれます。大人でも五味さんの仕掛けには感心てしまいます!!
参考になりました。 0人

78件中 71 〜 78件目最初のページ 前の10件 4 5 6 7 8 次の10件 最後のページ

えほん新定番 from 好書好日

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット